ボードゲーム

2000/02/10 TGP木曜会

22244/22500 VZB10150 Shun. TGP2月10日
( 5) 00/02/14 01:19 22221へのコメント コメント数:2

またまた草場さんの発言にぶら下がりまして、TGPの感想です。

この日は仕事が終わらなく、ちょっと遅刻しました。やったゲームはトレインレイダーの初級(簡易?)ルールです。

*トレインレイダー(初)
ボードゲームにはまりだした頃に発売されたのでしたっけ、注目するグループからの発売ともあって気になっていたのですが、表紙が個人的にそそらないのと(嫌いという訳ではないのですが)ルールブックが数十ページあるというので、「1830」のようなイメージを勝手に抱き敬遠してました。いままでの例会でもプレイされていた記憶もないんですね、好きな人ははまって何度もやるのでしょうけれど。

鉄道ものは「1号線で行こう」が軽めでいいかなという感じで自分で持っているのですが例会ではまだやったことがないです。去年実家に持って行ってやった時には親父にオオウケでした(「カタン」よりいいって言ってたな)」。はて、トレインレイダーの感想を書かないとですね。もし先に「1号線で行こう」を知らないでいたら、「なんて線路引くのは面白いんだろう!」と思って、はまったかもしれません。単に線路引きだけ見れば「トレインレイダー」の方が一度にたくさん引けるので数段面白いですね。

いろいろなミッションがありますが基本は鉄道ですから運搬ミッションなんは「1号線で行こう」のゲームの目的と同じです(こちらは線路が相当ひねくれているが)。まあまあ面白いと思いますが僕は「1号線で行こう」の方が気に入っているので今のところ買うまでは行かないです。最近鉄道もので興味があるのは「1830」と「ステファンソンズ・ロケット」です。機会があれば1度やりたいですね。

*** Shun. / VZB10150 ****

 

--------
2020年6月13日

トレインレイダー(1)
この頃のFGAMEでは鉄道ゲームの王道である18xxシリーズについてけがわさんが熱く語っていました。当時の私は諸先輩方が入れ込んで遊んでいる鉄道ゲームは長時間だったり借金必須だったりと「ちょっと怖いなぁ」という印象であまり良い印象はなかったのですよね。「トレインレイダー」の箱絵は漫画チックというかキャラクターを前面に押し出していて硬派な鉄道ゲームという感じはしなかったのですが、標準ルール以降になるといろいろ要素が追加されてより面白くなるようでした。「ようでした」というのも私も私の周りでもこのゲームを推す人がいなくて以降遊ぶ機会がなく今まできてしまいました。

この日はあと2つゲームを遊んでいたのですが先に田中さんが詳しいプレイヤーズ・
ノートをアップされていたのでFGAMEには投稿しないままでしたのでここで追記します。

 

*DIE ERBEN VON HOAX./Spielzeit! Verlag.(1)

後発の「クー(Coup)」の役職をもっと多くして複雑にした感じのゲームで人数対応も4~8人と大人数で遊んだ方が楽しいパーティ系のゲーム(?) パーティ系とは言いつつも各々の役職の特殊効果を一通り把握してからやっとスタートラインに立てるし自分の持っている役職を無視して適当に他の能力を発動しても良いのでこのゲームをパーティゲームとして嗜むには相当ハードルが高いと思いました。複雑系パーティゲームとでも名付けようかな(笑) これと似たような感覚だったのは「マスカレイド(2013)」で、「操り人形」と同じデザイナーさんなんだけど、同じラウンド中に役職かころころと変わってしまうシステムは頭が混乱するだけで高度な読み合いの楽しさまで自分がたどり着けないので遊んでいて辛いです(笑)

 

*ALLES FU:R DIE KATZ./Amigo. (1)

「ねこねこ」と訳していたかな。坊主めくりの変形といった感じのカードゲームでした。

ボードゲームスティーブンソンロケット (Stephensons Rocket) [日本語訳付き]

ボードゲーム[日本語訳無し] 1号線で行こう (Linie1)

ボードゲームレイルロード・タイクーン (Railroad Tycoon : The Board Game)

ボードゲームクー 日本語版 (Coup)

ボードゲームブルーノ・フェイドゥッティのマスカレイド 日本語版 (Mascarade)

-ボードゲーム
-, , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記