ボードゲーム

2005/06/19 玉屋

今日は午前中に会社のレクリエーションがあり、会社が替わって半年、家族の紹介も兼ね家族で行ってきました。状況次第では玉屋の参加が危ぶまれていましたが、なんとか4時前には着くことができました。5月の頒布会ゲームはシュリンクを開けていないゲームが半分以上。忙しいのは忙しいけど、熱も冷たのかなぁ、こんなことは過去にはなかったのになぁと思うのでした。そういえばゲームマーケットでバネストさんから買った「ザヴァンドールの笏」もMさんので遊ばせてもらっているからかまだ封を切ってないな。。
 

今回遊んだゲームは
ルイ14世(初)
ヴァス シュティッヒ(4)
クク(23)
チケット トゥ ライド(3)
です。
 

*ルイ14世 4人

到着するな否や封を切っていない「ルイ14世」に参加。既にメビウスでも一般販売されていたので持って行かなくてもいいかなと思いつつも新作だし箱も小さめなので持参しました。なもので会場内に同じゲームが3個揃いました(笑) 多層陣取り&使命カードを覚えるので、最初のとっかかりがちょっと大変ですがIさんのインストとお試し1ラウンドプレイも行い(これは良かった)スムーズにゲームに入っていけました。陣取りゲームは基本的に好きなので終始楽しめました。一部使命カードの強弱に不満要素ありとどなたか言っていましたが(Kさんでしたっけ?)、まあ、イベントカードはそういったことは付き物ですのでハウスルールを作るかしちゃいましょう。なんとも3,200円と安いのでこのレベルでは文句なしです。陣取り好きは買いましょう(笑)

さて、一服後にTさん持参の黒くて長細い箱の正体は「デルフィ」とその仲間の「その仲間」の方でしたので強力な偏見を持って却下させて頂き(笑) 一服している時に「読み人知らず」を押していたのでTさんから4人でやりましょうかとお勧めがありましたが最低でも6人、8人でやりたかったので泣く泣く取り下げ、なんかトリックテイク遊びたいねーと発言。頭の中では「ウィリー」「スティッヒルン」とナイスプライスの「ワイルドパイレーツ」をノミネートして、このメンバーなら「ヴァス スティッヒ」でしょうとエントリーしました。
 

*ヴァス シュティッヒ 4人

マストフォロー系のトリックテイクでは今一番好きなゲーム。「一番少ないトリックを取る」宣言は、1つ以上トリックを取って、かつ、メンバーの中で一番少なくないといけないので非常に難しいということが今回身にしみて分かりました。同じラウンドで誰かが「トリックを取らない」宣言をしたら概ね失敗ですね。
 

*クク 13人?

いい加減「クク」の遊んだ回数は書かなくてもいいかもしれないところまできています。他のゲームの回数との差がありすぎ。玉屋に参加し続ける限りすごい勢いで差は広がります。ククって、最後が共倒れの時は親を代えて再戦ではないでしたっけ?今回のルールだと永遠にやりかねないぞ(笑)
 

*チケット トゥ ライド 4人

本日Tさんのイチオシ(?) 乗車券の初版です。去年のゲームマーケットでバネストさんから買ってすぐ2回遊んでいるのですが今回はなんと1年振り。Kさんといつかやろうと言っておきながらこんなに経っていたとは、ははは。インストはほとんど忘れてて、Gさんに手伝って頂きました。なんとか最長路線を取ろうと頑張っていたら、自分の目的地を途中で見失ったらしく、簡単なチケットでマイナス点をくらい最下位でした。ははは。ま、いいのですよ、最長路線は取れたのだし、何事も1番は気持ち良い(負け惜しみ)。 結果はイチオシしてたTさんが勝利、さすがです。

--------
2021/04

2004/11から半年以上もテキストが抜けているのはこのときに転職したからです。前職を辞めてから次の就職活動をしたので結構切羽詰まっていた状態で掴んだ職場でした。自転車で通えるところをと地元に近い職場を選びましたが今思えば一番苦しい時期だったかも。4時に起きて他の営業担当がくる前に商品を確保したり、残業すると賃金が発生するから定時後にもたもたしていると「早く帰れ」などと冗談交じりに上司に言われたり。今のご時世ならパワハラなどと訴えることもできるのかなぁ。職場全体がそんな流れだと一人が叫んでも握りつぶされてしまいそうですけどね。なかなか職場の仲間に馴染めなくて1年経たずに辞めてしまいました。私にとってボードゲーム暗黒の時代その1ですね(笑)
 

ルイ14世(3)

プレイ回数はリメイクの「マフィオズー」も含めています。遊んだ当初はゲーマー向けブランドのアレア発ですから目新しいシステムに心躍るものがありました。
 

ボードゲームルイ14世 (Louis XIV)

ボードゲームマフィオズー 日本語版 (Mafiozoo)

ボードゲームヴァス・シュティッヒ 日本語版 (Was sticht?)

ボードゲームククカード アークライトゲームズ版

ボードゲームチケット・トゥ・ライド:10周年記念版 多言語版(Ticket to Ride:10th Anniversary Edition)

ボードゲーム[日本語訳無し] デルフィ (Delphi)

ボードゲーム[日本語訳無し] ザバンドールの笏 (The Scepter of Zavandor)

-ボードゲーム
-, , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記