ゲームマーケット ボードゲーム

2007/04/08 ゲームマーケット2007

朝の内に投票とチビの散歩を済ませて出かける。次男は前日の夜に魚の骨をのどに詰まらせてしまったのが気に入らなかったらしく出かけないというので長男だけ連れて浅草へ向かうことに。つくばエキスプレスのお陰で浅草まで歩いて行けるのは去年も書いたけど早いし楽になったなぁ、と思うのでした。

浅草界隈を横断すると街中は既に人でいっぱいでした。人力車が何台も通っていたり、やきそば売りの屋台でタバコをくゆらせながら競馬新聞を熱心に読んでいる人がいたり、外国人の団体さんがガイドさんについて説明を受けていたり、境内横では花を配っていたりと、ゲームマーケットには全然関係ないけどどことなく気持ちが盛り上がってきます(笑)

さて、会場入りは11時30分くらい。知り合いに挨拶をしながら入り口から時計回りでブースを眺めて品定め。

今年のコンセプトは「欲しがりません、余るまでは!」(笑) 予算が全くないのでぐぐっと我慢です。ろしあ忍さんを始め会う方々は口を揃えたかのように「もうぺんぺん草しか残っていませんよ」と言う。ん~、そうですかぁ、皆さんよっぽど欲しいものをゲットできたんでしょうねぇ、うらやましいですねぇ。今度遊ばせてくださいねぇ。
 

気になるゲームは事前情報と一回りしてメモしたのが以下
うんすんかるた 2,100
クラウド9 2,400
壷の悪魔 2,400
ファンタジーパブ 2,800
ゴニンカン 2,400
おい!それは俺の魚だぜ! 3,400
ごいた 1,600
ルールの達人 1,500
陰陽師 500
百科審議官 2,400
トリック&トリート 2,480
ウィザード 800
ハーメルンのたて笛 1,000
ふぃぶ・ふぁぶ 999
おバカショッピング 1,700
決算日 1,000
シティプランVer.2.0 1,500
クアンダリー 3,000
電力会社 日本マップ 3,000
ヒマヤラ 3,000
バイシクルトランプ 300/250
タブララサ 2,500
オール・ザ・ウェイ・ホーム(ボード版) 1,600
3,000円以上のものには全く目が行かないという始末。魚は結構高いんですねぇ、ははは。

マイミクさんに挨拶できたのは43人、お見かけしたけどちゃんと挨拶できなかったのは8人。去年にも増して参加者が多かったですね。少々歩きづらかったこともありました。
 

で、午後になって再度回ると売り切れの嵐、「ふぃぶ・ふぁぶ」なんて影も形も見ませんでした。娯楽堂さんによると開始30分で売り切れたとのことでした。そっか、家を出た時点でもう無かったのね(笑)

購入したもの
ハーメルンのたて笛
陰陽師
壷の悪魔
トリックテイクばっかりじゃん♪
それと何故かオール・ザ・ウェイ・ホーム(ボード版)も手元に預かってます。

早速買ったばかりのゲームを遊ぶ。

遊んだゲームは
ハーメルンのたて笛(初)(2)
です。

*ハーメルンのたて笛 3人 4人

前半が「ノイ」のようなカウントアップフェイズで後半がトリックテイクフェイズに分かれている1粒で2度おいしいゲーム。プレイ人数3~6人なので3人だと少ないかな、と思いましたがなかなか面白いです。説明書はちょっと分かりにくい部分もあり。でも作者がここにいるのだから疑問に思ったことをメモしてすぐ聞きに行けるのは嬉しいですね。

カウントアップフェイズとトリックテイクフェイズをうまくまとめた手腕はお見事ですが、トリック好きな私としては、1ディールが7トリックで終わってしまうのは短いと思ってしまうのでした。ま、この辺は調整して遊んでも良いですね。カードもしっかりしてて素晴らしいです。

オークションの熱気が覚めやらぬまま最後まで会場に居たかったのですが夕方から実家での新年会があるので16時過ぎに会場を後にしました。
 

2007/04/09 入学式

体育館は寒かった。卒業式と違い感動するというものではなかったのですが、担任の先生が去年は生活指導の担当だったようで、現状・実状を悪い部分も含めてしっかり話し、今から3年後に皆そろって卒業できるようにしましょう、この3年で劇的に変化しますよという言葉にぐっときました。

午後を軽く食べてからプールへ行って3時間みっちり泳ぐ。家を出るときは晴れていたのにプールから上がったら雨に降られ、ずぶ濡れで帰ってきました。

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ゲームマーケット, ボードゲーム
-,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記