ボードゲーム

2020/03/21 ゴールデンシティボードゲームクラブ

2020/03/21 ゴールデンシティボードゲームクラブ

突発で開催となったゴールデンシティボードゲームクラブに参加しました。

今回遊んだゲームは

電力会社(8)
俗語論(2)
主計総監(5)
ノーザンパシフィック(初)
です。

電力会社 6人 説明15分 プレイ165分

初めての方がいたので初期マップのドイツで遊びました。2時間45分という長丁場でしたが6人でも途中だれることなく適度な緊張感が続くのであっという間でしたね。発電所のめくりが熱いです。勝者はヤスさん、お見事でした。

 

俗語論 3人 説明60分 プレイ130分

5年ほど前にすづきさんの会でぴーかんさんに遊ばせていただいてからずっと頭の端に残っていたゲーム。とてつもなく楽しかったとか面白かったという印象ではなかったのですが独特な世界観にずっと心ひかれっぱなしでした。弾数も少なかったので他の会で遊ばれているところも見たことが一度もなかったです。

一昨年のゲームマーケット後でワタルさんがボードゲームをまだ放出しているというので何か協力できれば買いますと連絡をして、一部のコマが充当品ですが俗語論があるというのを聞いてすぐさま譲っていただいたのですが、説明書がとても読み辛くて何度も遊ぶのを挫折していました。

そんな中俗語論の豪華版がキックスターターで始まり、拡張の部分はKSしかないというので半ば仕方なく出資したらスケジュール通り順当に届いてしまったのでまずは旧作の方をなんとか遊ばなくてはと重い腰を上げてやっとルールに取り組みました。何度も眠気に抗いながら3回くらい通しで読んで細かな部分を補完してボードに対応する日本語を付箋で貼ってなんとか形になりました。一度理解してしまえばそんなに難しくないのでこれから積極的に布教してきたいところです。勝者は同点タイブレイクでヤスさん、お見事でした。

 

主計総監 6人 説明15分 プレイ75分

最近ホビージャパンから日本語版が「主計将校」として再販されましたね。マイナーなタイトルでしたので再販のアナウンスがあったときは驚きました。私自身は5年前にクローズ会で2度遊んだことがあって、戦争もののテーマにしては遊んだ感覚が軽いしとても盛り上がったので何とか入手したいと思って「トワイライトインベリウム4版」を輸入するときに合わせて買いましたがなんだかんだで日本語化するのをずっと後回しにしていました。再販が決まる前はしゅだっちさんが精力的に布教活動をしていた時期もあって少しずつ認知度が上がってきたと思います。日本語版の発売が決まってから焦って日本語化してやっとのお披露目でした。今回ルールの読み込みが甘く覚束ない部分があって申し訳なかったです。日本語版の発売に伴い周りにファンが増えて嬉しいです。

 

ノーザンパシフィック 5人 説明6分 プレイ35分

謎のしいたけさんゲームズ、鉄道ゲームだけど短い時間で終わるという触れ込みで遊びました。プレイヤーができることはまだ鉄道が惹かれていない都市に自分のキューブを置いて投資することと、線路を引くことの2択。自分が投資した都市に線路が到達するとリターンがあるという、まあ単純な構造のゲームなんですが、単純であるが故に受けるダメージも直接的なのでオープン会には向かないかな(笑)

アフターに駅前のサイゼリヤでたらふく飲んで食べて解散となりました。さたもとさん、皆さまありがとうございました!

ボードゲーム電力会社 完全日本語版 (Power Grid)

ボードゲーム俗語論 (De Vulgari Eloquentia) [日本語訳付き]

-ボードゲーム
-, , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記