カラオケ ボードゲーム

2020/07/09 草場さんと遊ぼう2&いきカラ2

今思えば6月後半から自粛要請がやっと明けるぞとばかりに狂ったように先の予定を入れようとしていました。7月の有給は1日にすづきさんと遊ぶのに使って2回目は必然的に長女の三者面談の日になるなと思って平日休みの人と日程を合わせて遊べないか聞いたところはこさん、つばささん、すづきさんの予定が合い調整を始めました。最初は御徒町のボドゲスペース辺りで遊ぼうかと考えていたのですが私の行ける時間がどうしても午後からになってしまうので他の3人には遊べる時間が短くなってしまうのはもったいないと思って草場さんに聞いてみたら夜からは別の予定が入るかもしれないけれど使って良いですよとの返事をいただけたので範囲を広げてmixiのコミュニティ機能を使って募集をかけはじめました。

mixiコミュは使い慣れていてクローズ環境での管理がしやすいのと参加者が可視化されるのと解散するときログが残らないところが良いと思っていて、コミュニティに参加しているメンバーがお互い確認できて、イベントに参加しているメンバーもはっきりわかります。人間関係は常に変化し続けるものなのでコミュニティを作った時点やイベントを立てた時点では仲が良いと思っていてもその後でなんらかの事が起こってちょっと避けたいなと思うこともあるだろうし私があずかり知らないところでもともとあまり仲が良くないというかこの方はよく知らないのでちょっと避けたいなと思うこともありますしね。ということで前回草場さん宅で遊んだメンバーを中心として平日に休みが取れそうな方へお声がけしました。メンバーが増えていく途中ですづきさんが少人数&上野近辺を想定していたので大人数&長距離の電車移動はまだ少しハードルが高く今回は見送りしたいとの連絡がありました。確認せず人数拡大路線に舵を切ったのは失敗、何をあせっていたのか、申し訳ございませんでした。

折角のクローズ環境なので私が遊びたい方のみで固めたいと思っていたのですが、前回参加されたおっつさんが話を聞きつけコミュニティに参加したいと自薦してきたので少し迷った後承認しました。おっつさんはプラティニさんの紹介で合宿にも参加していただいたことがあったのですが、私自身はまだ馴染みが浅くて、正直なところ言いたいことを言い合える関係ではないのでまだ待って欲しかったという思いがありました。プラティニさんはコミュニケーション力が高く、以前合宿で人数が足りなくて苦労しているところに私を知らない方でもどんどん連れてきていただいてとても助かっていたのですが、プラティニさんと比べ私はのコミュ力が低いのと合宿中はどうしても全体のことを優先して考えて動くので紹介していただいた方と仲良くならずに合宿が終わってしまうのですよね。

当初予定していたつばささんからなかなか参加表明が入らなかったので聞いてみたら前日になって急遽仕事になってしまったと連絡が入りました。むむ、はこさん私以外に唯一顔見知りだったつばささんの参加が無くなってしまい大丈夫かなぁと心配するも、大丈夫ではなかったようでした。その様子はまた後で記します。

前日のこと、まあやさんがTLで夕方の少しの時間秋葉原のカフェで一緒に過ごす人いませんかと呼びかけていたので手を上げて行ってきました。秋葉原のど真ん中にこんなカフェがあったとは知らなかった、サラダとチーズドックを頼んだのですがとてもボリュームがありました。まだ自粛期間ということでお店は19時で閉店、短い時間でしたがハッチさんに明日のことを話して参加していただけることになりました。やったね。

さて当日、面談の時間は一番早い時間を選んだのでそれよりも早く着いてしまえば早く始められるじゃん、と思って時間を調整して学校に向かったのですが、学校に着く少し前のところで自転車の後輪がパンクしてしまいました。今回は「プシュー」という派手は音は聞こえず、なんか後輪の空気が急に抜けてきているなぁ、という感覚で、次第に確信に変わり、もうこれ以上乗っていると危ない(チューブが痛んで使い物にならなくなる)というところで自転車を降りて押していきました。思惑通り面談は想定の20分くらい早く終わったのだけどパンクをどうしようかと思ってこのまま駅まで歩いて電車に乗ってしまうのもありかなと考えましたが思い直してGoogleマップで近場の自転車屋を探して修理してから行くことにしました。雨が降っていたので傘をさしながら自転車を押すのって結構しんどい。老夫婦が営む自転車屋さんで直していただきました。急いでいるときの修理代1,000円はとても安く感じますね。結局短縮した時間と同じくらい時間を使ってしまったので電車に乗れたのは最初に想定していた時間でした。平日のお昼時というところなのか乗り換えがことごとくスムーズに繋がらないのにはまいりました。

画像は草場さん宅のインターフォン。面談が終わってパンク修理に向かう途中頃にはこさんが草場さん宅に到着した様子で、誰も知り合いがいないからドアの前で躊躇しているとメッセージが届きました。皆優しいしはこさんなら大丈夫と返信するも、扉を開けては閉めたりしてドアの前に結構な時間佇んていたようでした。ああ、申し訳ございませんでした。やっと目指す駅に着いて草場さん宅に向け歩き出すも、途中どこかの自販機で飲み物を買おうと考えていたらめぼしいものがなくて一旦草場さんのマンションを通過した先の自販機で仕方なく適当に購入、時間に余裕がないと細かいところで損を重ねてしまいますね。そんなこんなでやっと草場さん宅へ着いて玄関を見ると黒っぽい靴にまぎれて一組だけ目立つ青いヒール。はこさん雨なのに気合入っているなぁと思うのでした。到着がすっかり遅くなってしまったので結局Kazuna*さんとはニアミスしてしまいました。もっと早く着けると踏んでいたのですが上石神井はやはり遠かったです(笑)

部屋に入ると台所の前のテーブルで草場さん、プラティニさん、はこさんが何やらタイルを並べていて(禅ガーデン?)、奥の部屋ではまあやさん、ハッチさん、おっつさん、ゆれひさんが麻雀を遊んでいました。

ゆれひさんも今回自薦だったのですが正直なところゆれひさんも馴染みがほとんど無くどちらかというと苦手に思っていました。合宿にも参加していただいたことがありましたし他の会で同じ会場に居合わせたことも何度かあったのですが私が絡むことはなく、いつも陽気で声が大きめな社交的な方だなと思っていて陰キャな私とは対照的な方だと思っていました。おっつさんを承認した時点でゆれひさんを承認しない訳にはいかず、正直どきどきでしたが会うなり軽いツッコミとボディタッチをしてきたのですね、しかもそれがとても自然で嫌味がなかったので、ああ、ゆれひさんは相当な人たらし(今風にいうとコミュニケーション力おばけ)なのだなぁ、と思い気を許してしまうのでした(ちょろすぎる!>自分)。コミュ力おばけと言えばまあやさんも今は自粛の影響でやっていませんが自身のクローズ会を興せばたちまち満員御礼になってしまうほどですし、プラティニさんもおばけですし、後に出てくるお二人も相当高次元なお化けだと思っています。

テーブルの様子を伺っていると麻雀卓からハッチさんが上がったらしく、点数計算ができないので見ていただきたいと声がかかりました。状況は以下のとおり。

・立直、門前清自摸和、一盃口の3飜だという(自摸は2符だなー)
・どの牌を自摸ったか確認すると一盃口を形成する嵌張待ちの牌なのでまた2符だなーと思う
・確か中張牌の暗刻があった(4符)
・親か子か確認すると親だという(x6)

更に右側に白が4枚表になっているのでこれは何? と聞くと槓をしたものだという。字牌は暗槓で32符だけどなんで表なんだろうと思って、槓の牌はどうやってしたのか聞くと立直後に対面から鳴いた(もらった)ということでした。

あー、やっちまったなぁ、と思いながら反則(チョンボです)を言い渡すとどっと場が盛り上がりました。同卓した3人がリーチ後の大明槓をスルーするほどのゆるふわ麻雀でほっこり(笑)

キッチン宅でのゲームがひと段落ついたので仲間に入れていただいて次に遊ぶゲームを探しました。

今回遊んだゲームは
キューバード(3)
トランプクルー(初)
スパー(3)
です。

 

キューバード 4人 説明5分 プレイ30分

大量にあるゲームの中から軽く遊べるカードゲームを選択しました。前に遊ばせていただいたことがあるものの細かいルールは忘れていたのでほぼ説明書素読みでインストします。同じ鳥を規定数集めるセットコレクションなのだけど、カードの取り方が独特です。場のカードを取るときに手札から出すカードは1種類。この1種類というところがユニークですね。今回、あと1枚集めたら勝ちというところまで順調に進むもあと1枚がなかなか揃わず何手番も費やしている間にはこさんが規定枚数揃えて勝利しました、お見事でした。

 

トランプクルー 4人 説明30秒 プレイ45分

お次は草場さん考案のトリックテイク&協力ゲーム。「ザ クルー 第9惑星への旅」と「オーヘル」を足して2で割ったような今までにあったとしてもおかしくないけれど存在しなかった正にコロンブスの卵のそのまたコロンブスの卵のようなゲームですね、びっくりしました(笑) 今回は9ラウンドクリアしたところでプラティニさんが時間となり切り上げました。

 

 

スパー 3人 説明1分 プレイ13分

草場さんの次の予定までまだ少し時間があるというのでトリックテイクを希望してスパーを遊びました。最後のトリックだけ得点になるユニークなゲームです。以前に遊んだ時もコツがつかめないまま終わってしまった記憶がありますが、今回もコツは掴めないまま終了しました(笑) 勝者は草場さん、お見事でした。

 

短いゲーム3種と私としては珍しい日でしたが草場さんの予定が後ろに控えているのでまあ仕方がありません。ここまでの経緯もハプニングの連続で笑うしかない。麻雀組は切りが良いところまで続行するということではこさんと先にお暇することにしました。はて、これからご飯にするのも少し時間が早いしこのまま帰ってしまうのも寂しいなと思ったのではこさんに(ほんとはもう少し間を開けたかったのですが)先日のいきカラの続きをしませんかと提案をしてみたら快くokをいただきました。カラオケに移動する時間を考えればちょうどお腹が空くだろうと思って降車駅付近でのご飯を探したら大きい餃子が出てきて、ここはいつぞや誰かと検討していたお店だなと思いつつ歩いているとはこさんが急にキャーと叫んだかどうかはもう忘れてしまいましたがヒールがマンホールの穴に刺さってしまって転びそうになるところでした。青いヒールに合わせてトップスもスカートも爪も青で染めて気合入りまくりなはこさんですが雨が降って滑って危ないのにマンホールの上を通過しようとして穴にはまるところは天然たるゆえんなのでしょうか?(笑)

ジャンボ餃子を堪能して約束の地へ降り立つと受付でおしゃれなお姉さんがいるなーと思ったらまさかのあすまーさんでびっくり! あすまーさんは一言TLでつぶやけば飲み会のメンバーが一瞬にして集まるし合宿の企画も外さないまさにおばけです。連れの方はどんなイケメンかなーと思っていたらまさかのSORAさんでまたびっくり! SORAさんも最初の頃は精力的にいろいろな会へ顔を出していましたがこれ以上広げなくても良くなったのか安住の地を見つけたのかいつしか鍵アカウントになっていますね。SORAさんとのファーストコンタクト

2019/03/21 オオバコボドゲ(京橋駅)第68回
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1971966853&owner_id=1543362

はちょっと失敗で難しいゲームをごり押ししてしまったのでいつか払拭したいと密かに目論んでいます(笑)

ふとコミュ力おばけってなんだろうと思ったら無視されてもへこたれずバッターボックスに立ち、いつ飛んでくるかもわからないボールにがむしゃらにバットを振り回し続けることを言うのかなと思ったり。いや、ピッチャーかな、いつ受け取ってくれるかわからないボールをがむしゃらに投げ続けるというか。ふと会話の隙にちらりとおばけの努力が見えると自分も見習わなくちゃという気持ちになります。

コミュ力おばけの皆でトワイライトインベリウムを遊んだらどうなるかなぁ、と想像してみる。まあやさんは一度遊んだことがあるので今回は待っていただいてその他の5人で、そもそもコミュニケーション力が高ければボードゲームで遊ばなくても食事するだけで十分楽しいのかなとも思ったりもするけど、私としてはTI4で遊んでいるのを妄想する方が楽しい(笑)

 

カラオケで最初に入った部屋は空調が全然効かず暑くてしょうがなかったので受付に連絡して途中で部屋を変えてもらいました。それでもあまり改善されなかったのだけど前の部屋よりはマシということで今回も150分一本勝負は瞬く間に過ぎたのでした。いきものがかりの初期の頃のシングルにはカップリングでカバー曲がいくつかあるのですが、はこさんが「木綿のハンカチーフ」を歌えないだの、ストリーミングで好きな曲だけ聞くからアルバムの中の曲やカップリング曲と言っても知らないだのでジェネレーションギャップに悶えるのでした(笑)

セットリスト
赤いかさ
ありがとう
笑顔
ホタルノヒカリ
明日ハレルカナ
歩いていこう
くちづけ
Sweet! Sweet! Music
帰りたくなったよ
キラリ
NEW WORLD MUSIC
マイサンシャインストーリー
青春ライン
流星ミラクル
地球
恋愛小説
ノスタルジア
時をかける少女
卒業写真
春一番
あなた
陽炎
風が吹いている
心の花を咲かせよう

草場さん、皆さまありがとうございました!

-カラオケ, ボードゲーム
-, , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記