ボードゲーム

2021/04/10 なかよし村とゲームの木

歴史の長い会ですので第1989回例会だそうです。目がくらくらしそうな回数ですね。会場はいつもの高田馬場ブリッジセンター。この日はひろぴさんに「スチーモポリス」と送料相乗りして購入していただいた「レース フォー ザ ギャラクシー」の受け渡しを兼ねて一緒に遊びましょうとお誘いしました。この日はゲームマーケット2021春の初日でもあるのでゲムマに参加していた方の持ち込みゲームにも期待です。

いつもは18:00開場のはずがブリッジセンター本業の日本リーグが押してしまったため会場入りが20:00をまわってしまったのは大誤算。コロナの影響で四谷ブリッジセンターの縮小に伴いリーグ戦会場が高田馬場に回ってきたみたいです。いつ入れるかわからないので近くの喫茶店で時間を潰そうと新宿ゲーム会の面々と移動するもひろぴさんは近所のゲーセンに行って時間を潰してきたというので聞いてみたら「ゲーセンミカド」だったというのでしばしその場にいたメンバーとビデオゲームの話で盛り上がりました。最初の緊急事態宣言発動の頃YouTobeでいくつも配信観たなぁ。まさかひろぴさんがシューター(少々誇張しています)であったという話を聞けたのは嬉しい誤算でもありました(笑)
 

今回遊んだゲームは
アクアティカ(初)
狸と茶釜(初)
五等分の修羅場(初)
です。
 

アクアティカ 4人 説明20分 プレイ70分

私の印象では少し前に「ミスティック ベール」を拡張込みで何度も遊んでいる印象が残っているのでこのゲームも一応デッキ構築と言って良いと思うので私の中でひろぴさんイコールちょっと変わったデッキ構築が好きという構図ができあがっています。このゲームもカードをスリットに挿して条件達成するとご褒美をもらいつつすべて達成して勝利点にする仕掛けが楽しいです。日本語版も発売になったようで買おうか迷っています。勝者は大島さん、お見事でした。


 

狸と茶釜 4人 説明5分 プレイ28分

TUKAPONブランドの新作はトリックテイク。今回のゲームマーケットはトリックテイクの新作がいろいろあったようですね。同時ビッド、ノートランプ、マストフォローのシンプルなルールに加えて一部で勝たずに逃げられるオプションを追加したもの。一度遊んでめちゃめちゃ面白いとは感じなかったものの、何度か遊んでみたいです。


 

五等分の修羅場 4人 説明17分 プレイ70分

これ、元ネタがあるらしいのですがいろいろ大丈夫なんでしょうかねぇ。システムはバッティングとパラメーター上げとダイス運の、私的にあまりそそられない既視感バツグンの組み合わせ。今回はゲーム中盤に入る全体イベントの「中間テスト」に失敗し、全員敗北となりました。ありゃりゃ。ダイスゲームだからしょうがないところもありますよね。時間的にも23時とお暇するにはちょうど良い時間でしたのでここで会場を後にしました。

草場さん、ひろぴさん、皆さまありがとうございました!
 

ところで「スチーモポリス」誰か5,000円で買っていただける方いませんかねぇ。何度か遊んだのですがやはり自分にはちょっと乗りこなせなかったみたいで(笑)
 

ボードゲームアクアティカ (Aquatica) [日本語訳付き]

ボードゲームアクアティカ 日本語版 (Aquatica)

ボードゲーム五等分の修羅場

ボードゲームミスティック・ベール 完全日本語版 (Mystic Vale)

-ボードゲーム
-, , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記