ボードゲーム

2021/03/27 取手ハウス合宿 1日目

3月の最後の週末は緊急事態宣言によりラミィキューブの例会が無くなってしまったので少人数で合宿をしませんかと山田さんにお声がけいただき、平日休みを月曜にあてて再び取手ゲームハウスにお世話になりました。

前回、今回と、とけいさんが合宿にくる際に我孫子駅で鳥そばを食べてから来るから14時頃到着ですね。というのを聞いてて気になっていたのでwebで調べてみたら結構有名な立ち食い蕎麦屋のようですぐに見つかりました。なんでも鳥の唐揚げがとても大きいみたいです。今回は電車で向かうのでちょうど良いやと私も立ち寄ってから行くことにしました。

ちょうどお昼時でしたので立ち食いスペースが3坪くらいの店内は混んでいて、食べ終わったお客さんが出てくるのを少し待ちました。食券の販売機の前に立ち、名物の唐揚げそばを注文、1コ入りと2コ入りの2択で、せっかくなのでと2コ入りを選択。券を渡しほどなくして出てきたどんぶりには、はみ出んばかりに大きな唐揚げが乗っています。そばが見えない(笑)

唐揚げは重たくて箸で持ち上げるのにも一苦労、とても食べ応えがありすぎて途中で食べきれるか心配になるくらいでしたがいつものように朝食を抜いていたのでなんとか完食しました。お蕎麦の方はいわゆる普通の立ち食い蕎麦屋のものよりもそば粉が少ない印象で少々残念。まあそれでもこのボリュームでこの値段は大満足でしょう。私の後に入ってきて隣で食べていた方は常連なのか唐揚げ2コ乗せに麺大盛にして更にかき揚げも追加するという強者でした。そんなに乗せたらどんぶりに入らないだろうと思ったらさすがに一回り大きなどんぶりでした。

最寄り駅でバスを待つ間、天気が良く少し暑いくらいでしたのでアイスを食べる。

ゲームハウスに到着~
 

今回遊んだゲームは
村の人生(6)
ジャンク(22)
フレッシュウォーター フライ(初)
横濱紳商伝(20)
スペースベース(23)
です。
 

村の人生 3人 説明30分 プレイ100分

山田さんが「村の人生」拡張の「港町」を入手したので早速遊びたいということでしたがルールがドイツ語のみ。とけいさんが和訳をどこかで見つけてきたのだけどこれから解読するのも時間がかかるということでまずは基本セットのみで遊ぶことになりました。ワーカープレイスのようでそうでない、アクションポイント制でもない、様々なアクションがあるのだけど1ラウンドにできるアクション数が各々決まっていて、アクション数がキューブの残りで示されており、人気のアクションはすぐ枯渇してしまうので他プレイヤーのやりたいアクションと自分がやりたいアクションの優先順位を見定める楽しさがありますね。名誉の昇天を目指すには然るべき場所で天命を全うしなければならなくて、変なレースが始まるからゲーム中とてもここには書けない台詞がばんばん飛び出してしまうとてもユニークなゲームです(笑) 途中おやつ休憩をはさみつつゆったりと楽しみました。


 

ジャンク 3人 説明10分 プレイ80分

3人と言ったらまず出してしまうゲーム。今回はいろいろな読み合いが起こりました。


 


いつもながら豪華な夕食。トムヤムクンが本格的で食べるのにむせてしまいました。
 

フレッシュウォーター フライ 3人 説明20分 プレイ170分

とけいさん持ち込みゲーム。とけいさんは「変なゲームしかないですよ」という割とメインストリームから外れたゲームを主に購入しているようです。メジャーなタイトルは知り合いの誰かが必ず買っていると思うと、あえて自分も買わなくても良いかなという気持ちにはなりますよね。このゲームも一風変わったテーマです、魚釣りを扱ったゲームは以前ハッチさんに遊ばせていただいた「コールドウォーター クラウン」を思い出しましたが、同じデザイナーさんでした。

渓流に見立てたボード上を魚が流れて行きます。プレイヤーは魚の行方を見定めながらルアーを選択して目指すポイントに投げヒットを狙います。上手くヒットしてからは釣り上げるまでリールをひたすら巻くというフェイズに移行し、魚の大きさに応じた回数リールを巻きあげると見事釣ったことになります。ラウンド中にプレイヤーが異なるフェイズに同時に居るというのは珍しいですね。他に思い当たるのは「エバーデール」くらいかな。私は魚釣りは趣味ではありませんが結構魚釣りしている気分になれました。とてもユニークなゲームで好きです。勝者はとけいさん、お見事でした。


 

横濱紳商伝 3人 プレイ65分

Hさん宅で遊んでいるルールは少しでも遊んでいる時間を長くしようと、最初に配られる注文カードを箱の中に入れず山札に戻して遊んでいるのですが、今回はルールブックに書かれている通りで遊んでみることにしました。ゲーム終盤の終了条件の達成のタイミングがどこでなるかの細かな差なので感覚的には大きな違いは感じられませんでした。勝者はとけいさん、お見事でした。


 

スペースベース 3人 プレイ60分

0時近くなって今日最後のゲームはダイスを振ってお買い物する簡単なゲームをリクエスト。疲れた脳みそにはこれくらい運の要素があってリソースはお金のみという潔いシステムがちょうど良いです(厳密にはキューブもありますが)。複数のリソースを組み合わせて特殊カードやセットコレクションを獲得したり、サブアクションの手順がどうのとか考えるのは元気なときに遊びたいですね(笑)


 

ボードゲーム村の人生 日本語版 (Village)

ボードゲーム村の人生 拡張セット 酒場 日本語版 (Village:Inn)

ボードゲーム村の人生 拡張セット 港町 日本語版 (Village:Port)

ボードゲームジャンク ドイツ語版 (Dschunke) [日本語訳付き]

ボードゲームフレッシュウォーター・フライ 日本語版 (Freshwater Fly)

ボードゲーム横濱紳商伝

ボードゲームスペースベース 完全日本語版 (Space Base)

ボードゲームコールドウォータークラウン (Coldwater Crown) [日本語訳付き]

ボードゲームエバーデール 完全日本語版 (Everdell)

-ボードゲーム
-, , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記