ボードゲーム

2006/04/05 水曜日の会

健康診断を意図的に水曜にあてて水曜会参加しました。
検査は朝飯前の時間から開始してほぼ貸し切り状態ですいすいこなして院内滞在時間はあっという間でした。雨の降る中、家の用事を済ませて遅めの朝食。
久し振りの新御茶ノ水は若い人が多い。
ここから会場へは電車に乗るより近いので歩いて向かう。

会場入りすると「アダムとイブ」を遊び始めようとしているプラティニさんとよたろーさんを見つけて挨拶。このあいだは店内をゆっくり見られなかったので遊んでいる間にゲームを物色。缶コーヒーを買う。
 

*ミューラ 3人

アダムとイブが終わって3人で遊べるゲームを持ってきて良かったと思いつつミューラを布教しました。レア物と思っていましたが水曜会ではよく見かけるとのこと。1ディール遊んだらメンバーが増えてきたので途中終了としました。
 

*80日間世界一周 5人 説明10分 プレイ50分

10マスしかないレースゲーム。一番最近の圧縮ゲームだけあって私の中ではゲーマーズゲームでない方の定番です。重すぎず軽すぎず水曜会にぴったりと思っています。ゲームの方はプレイ順で出遅れたので牛歩作戦で行こうとしたら中盤から後半にかけてFrtsさんが結構な速さで頭ひとつ飛び出し、そのままの勢いでゴールしてしまう早い展開に。ん~、しまったぁ、私は全体の流れに乗り遅れて最下位でした。
 

今回遊んだゲームは
ミューラ(6)
80日間世界一周(3)
砂漠を越えて(4)
クライネ・フィッシュ(初)
サイクルレース(初)
ナンバー2(初)
大大阪(初)
グリード(5)
チケットトゥライド:メルクリン(初)
カタンの開拓者たち(8)
です。
 

*砂漠を越えて 5人 説明10分 プレイ30分

クニッツア陣取り三部作(と勝手に呼んでいる)のうちの一つ。このゲームもまたFrtsさんトップで私は最下位でした。
 

*クライネ・フィッシュ 4人 35分

別名「お魚スタン」。家では何度も遊んでいますがやっとこさ遊べました。基本は坊主めくりですが、タコカードがスパイス。途中のラウンドで最初にタコばかり出まくり、別のゲームになっていました(笑)
 

*サイクルレース 4人 説明10分 プレイ25分

お次はFrtsさん持参の自転車レース。チーム単位でレースするところが普通のレースゲームと違って面白いですね。今回はショートコースを基本ルールで1レースのみ。次は上級ルールで長いコースを遊んでみたいです。
 

*ナンバー2 4人 説明5分 プレイ7分

「はげたかの餌食」にアクションカードを追加しましたという感じのゲーム。1枚カードを抜かれてしまうアクションカードがあるのですが、必ずマイナスに働く訳ではないところが面白いですね。作者はゲームというより村上春樹の解説本の著者として知っていたため、このゲームを知った時は少しびっくりしました。
 

*大大阪 4人 説明15分 プレイ30分

国産ゲームが続きます。ルール説明の時、カルマカードの扱いなど若干とまどいを感じましたが、遊んでみればそうでもありませんでした。カルマカードのやり取りは「あやつり人形」の職業カードを思い出します。得点の取り方もダイスを振るのみなので「あやつり人形」よりはお気楽に遊べます。今回は戦闘能力を重視したヴァイスさんが勝利。
 

*グリード 4人 20分

ギャンブル系がテーマということで持ってきたゲーム。そう言えば隣のテーブルで「ババンク」遊んでいましたね。草場さんを交えて行いましたが今回は草場さんには奇跡は起きず(笑) 着々と点を重ねたMさんが勝利。私はいいとこなしの最下位でした。
 

*乗車券 メルクリン 4人 説明15分 プレイ約80分

乗車券も3作目。私はヨーロッパは未プレイ。1作目に比べると線路が少ない印象でしたが、乗客を配置して得点の機会の幅を広げているのですね。実はプレイ中某所から連続電話攻撃があったため、何度も離席するはめになってしまい同席の方々にはご迷惑をおかけしてすみませんでした。このため印象も散々。今度はじっくりと遊びたいです。
 

*カタンの開拓者たち 4人

アフターのココスでトラベルカタン。トラベル版は砂漠が中央固定なのですね。今回は初期配置で奇をてらってみましたがこれが最後まで響いて1人独走を許し、逃げきられました。残念。

遊んで頂いた方ありがとうございました。また遊びましょう。
 

--------
 

2021/06

クライネ・フィッシュ(2)

2回しか遊んでいないかー。家族で何度も遊んでいるのでてっきり2ケタ行っていると思っていましたが、まあ基本坊主めくりなのでそう何度も遊ばないですよね。
 

サイクルレース(1)

おぼろげに印象が残っています。
 

ナンバー2(1)

おぼろげにも印象がなくなっています。webで検索してもボードゲームのジャンルではなくて書籍になっているのですね。久しぶりに遊んでみたいな。どこかにあったかな。
 

大大阪(1)

こちらはまったく印象が残っていないです。
 

乗車券 メルクリン(1)

乗車券はドイツ年間ゲーム大賞を獲ってから熱が冷めてしまいまして、未だにヨーロッパは遊んでいないのですよね。
 

ボードゲームアダムとイブ ドイツ語版 (Adam&Eva) [日本語訳付き]

ボードゲームスーパーカードゲーム ミューラ

ボードゲームミューラ

ボードゲーム80日間世界一周 ドイツ語版 (In 80 Tagen um die Welt) [日本語訳付き]

ボードゲーム砂漠を越えて ドイツ語版 (Durch die Wuste) [日本語訳付き]

ボードゲームクライネフィッシュ (Kleine Fische)

ボードゲームサタスペボードゲーム 大大阪(だいだいばん)

ボードゲームグリード (Greed) [日本語訳付き]

ボードゲームチケット・トゥ・ライド メルクリン (Ticket to Ride:Marklin ) [日本語訳付き]

ボードゲームカタン スタンダード版 日本語版 (Catan)

ボードゲームババンク 日本語版 (Vabanque)

 

--------

検索用メモ

065.ミューラ(6)/Miura(1994)
379.80日間世界一周(3)/Around the World in 80 Days (2004)
244.砂漠を越えて(4)/Through the Desert (1998)
458.クライネ・フィッシュ(初)/Kleine Fische (1997)
459.サイクルレース(初)/Um Reifenbreite (1979)
460.ナンバー2(初)/Number 2 (2003)
461.大大阪(初)/Dai Dai Bang! (2006?)
135.グリード(5)/Greed (1984)
462.チケットトゥライド:メルクリン(初)/Ticket to Ride: Märklin (2006)
002.カタンの開拓者たち(8)/Catan (1995)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記