ボードゲーム

2007/02/24 なべ屋 カタン周辺ゲーム会

コンセプトボードゲーム会。今回はカタンの派生ゲームを遊ぼうという趣旨です。

今回遊んだゲームは
ロボトリー(3)/Robotory (2006)
カタンの開拓者たち 歴史シナリオⅠ アレキサンダー大王(2)/Die Siedler von Catan: Historische Szenarien (1998)
カタンの廃棄物(初)
です。
 

*ロボトリー 2人

まずはチビの相手をしながら時間調整用で持って行ったロボトリーを遊ぶ。3手先に終了が見えてくるときがあるけれど、それまではどちらが勝っているのか良く見えないですね。補充の残りをカウントすればもっと分かるようになるのかな。
 

*アレキサンダー大王 4人

歴史シナリオⅠの比較的面白い方(笑) 競りの概念が追加されています。大王が遠征する先で橋を作れだの、食料をよこせだの、戦えだの言われるのでその要求に応えてポイントを稼いだりします。前半開拓地が全くなくても産物が補充されるのはちょっと新鮮です。ゲームの方は建設&道王で攻めるしむしゅさんが目立ったのと、イベントチップ重視(?)の私が先行しましたけど、最終的には盤面を冷静に見ていたとろさんが14点先取して勝利しました。お見事でした。
 

*カタンの廃棄物 4人

詳細は以下URLを参照ください(http://www.biwa.ne.jp/~ueda/catan/variant19.htm)。何かを造るとゴミが出て、ゴミを持っているとマイナス点。しかもゴミは手札制限の枚数に数えるし、ゴミを処理するには資源を使って捨てることが必要なエコ時代にぴったりのシナリオです(笑) マップは基本のカタンと同じように作るので基本が強い人はきっと強いですね。とろさんは初期配置からゲーム運びまで大人気ない、いや危なげない進行で勝ちました。これまたお見事でした。

ゲームと直接関係ない部分もあるのですが個人的にはとろさんのツッコミが過不足なく的確に発動するところが印象的でした。こういう人がいるとボケる甲斐があるというものです(笑)
 

ボードゲームロボトリー

ボードゲームロボトリー 多言語版 (Robotory) [日本語訳付き]

ボードゲームカタンの開拓者たち (Die Siedler von Catan) [日本語訳付き]

--------

検索用メモ

501.ロボトリー(3)/Robotory (2006)
004.カタンの開拓者たち 歴史シナリオⅠ アレキサンダー大王(2)/Die Siedler von Catan: Historische Szenarien (1998)
571.カタンの廃棄物(初)

--------

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記