ボードゲーム

2007/03/25 なべ屋 トリックテイク会

なべ屋は雨の印象が多いとヴァイスさんが言っていましたが、そうかなぁ、半々くらいと思いますよ(笑) 今回は午前に大雨で午後から止みました。ゲームとは全然関係ないけどたけるべさんが口ずさんでいたエヴァの「甘き死よ、来たれ」のメロディーが印象に残っています(笑)

今回遊んだゲームは
シュティッヒルン(5)/Stick 'Em (1993)
アーサー王の円卓(2)/König Artus Tafelrunde (1993)
タントニー(初)/Tantony (1977)
ウィリー/Willi (1999)
鶏もあるけば・・・(初)/Blindes Huhn (1997)
です。
 

*スティッヒルン 7人

やっぱスティッヒルンはやっぱ4、5人より6人以上で遊びたいですね。とても堪能しました。以外なことに、たけるべさんがメイフォローが苦手ということが良く分かりました(笑)
 

*アーサー王の円卓 6人

トリックテイクとレースを組み合わせたおバカゲーなのかな? 6人だと団子になりやすく一発逆転や混戦具合が楽しいですね。
 

*タントニー 4人

草場さんに教えていただいたトランプで遊べるゲーム。「トランプ、トリックス、ゲーム!」の元になったと言われるだけあって、とってもぶっとんでます(笑) 勝負には負けたけど終始ぶっとびっぱなしで面白かったです。また遊びたい。
 

*ウィリー 3人

子どもたちと3人でウィリー。3人で遊んだのは初めてでしたが、ウィリー君は強かったです。
 

*鶏もあるけば・・・ 6人

スートが無いトリックということで、リボーグ防止に良いゲームです。ただし、ボーナンザの様な縛りがあるので自由にカードを出せるかというとそうでもないのですが。
 

アフターは近くのラーメン屋にてゲームマーケットやトリックテイク周りの話で盛り上がりました。ちょっと食べ過ぎたかも。
 

ボードゲームスティッヒルン (Sticheln) [日本語訳付き]

ボードゲームスティッヒルン ドイツ語版 (Sticheln) [日本語訳付き]

ボードゲームウィリー (Willi)

ボードゲームにわとりも歩けば (Blindes Huhn extrem) [日本語訳付き]

ボードゲームトランプ・トリックス・ゲーム (Auf der Pirsch) [日本語訳付き]

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記