ボードゲーム

2021/10/21 アーグラを遊ぶ会

毎週水曜夜の楽しみと言えば最近はGAYAラジオです。web系の技術にはほんとに疎いので自分からしゃべったりリアルタイムでコメントを出したりすることは一切しないのですが、ブログを書きながら流し聞きするのにぴったりで毎週聞かせていただいています。そのGAYAラジオの第一回だったかな、喋っているうちの誰かに「もう二度とやらない!」と言わしめた「アーグラ」が話題に上がっていました。

そう言えば私はク〇ゲーまでとは思わないけれど、もやっとした印象の「アーグラ」です。前作「ラ・グランハ」がとても印象が良かった同デザイナーさんの新作とくれば注目せざるを得ないし、豪華なコンポーネントが目を惹くし、結構鳴り物入りで発表されたので自分では珍しく予約して購入したことを覚えています。

実際コンポーネントは素晴らしいのですが、初回に遊んだ印象は「ラ・グランハ」ほどではありませんでした。まあ良くある要素がたくさんある系なのですが、「ラ・グランハ」が1枚のカードをプレイヤーのボードに挿す方向で複数の意味を持たせて、そのやり繰りを楽しめたのですが、「アーグラ」はプレイヤーの資源コマを共通ボード上やプレイヤーボードの特定の場所に置くことによって異なる資源を示すというアプローチが遊んでて楽しいという気持ちに寄与しなかった、というか私がデザイナーの意図するところまで追いついていなかったというのが正しいでしょう。単純に見る場所が広すぎて自分の脳みその処理が追い付かなかったのですよね。あとデザイナーさんはワーカープレイスと言っているけれどワーカープレイスっぽく思えなかったし(笑)

てなもので、入手してから何度か遊んでいるものの、前回遊んだときもまだもやっとしていたのでこれをきっかけにアーグラを遊ぼうとメンバーを集めました。
 

今回遊んだゲームは
アーグラ(5)
ディビナーレ(初)
トロワダイス(初)
ピノキオの鼻(初)
ケイラス1303(初)
です。
 

アーグラ 4人 説明35分 プレイ150分

づっちーさん、TLの様子からまだ遊んだことがなかったように思えたのですが既に遊んでいて、更にルール説明もしていただけるということでしたのでお言葉に甘えさせていただきました。甘えさせていただいたにも関わらず途中で合いの手のようなツッコミを入れてしまうという体たらくをしでかしてしまいました。反省。今回遊んでみて、前段に書いたプレイヤーのリソースコマが今どこにあるのかで異なる資源を表しているというコンセプトにやっと気づきました。次からはより理解してこのゲームを遊べそうです(笑) 勝者はやぎのさん、お見事でした。とても見やすいサマリーをU壱さんのご厚意により使用しました。ありがとうございます。


 

ディビナーレ 説明5分 プレイ40分

このゲーム2011年発なのですね。私のボードゲーム暗黒時代の第何期かの真っただ中でしたのでまったく知らず、しかも品薄でプレミア価格になっているというので興味がありました。一言で言ってしまうとブラフゲームなのですが、占いというテーマが非常にマッチしている感じがありましたね。勝者はさとけんさん、お見事でした。


 

トロワダイス 説明10分 プレイ30分

一度草加で遊ぶチャンスがありましたが逃していたのでリクエストして遊ばせていただきました。本家の「トロワ」感はあまりしませんでしたが楽しかったです。勝者はやぎのさん、お見事でした。


 

ピノキオの鼻 説明13分 プレイ20分

ルール素読みで皆が遊んだことのないゲームを何か遊びたいとリクエストして、お店に貸し出し可能なゲームの中から適当に短い時間で遊べるものをとピックアップしました。BGGにも登録が無かった見たことのない国産ゲームです。基本のシステムはブラフ。なので「髑髏と薔薇」がお好きな方には超お勧め!(笑)

この後やぎのさんが早めの離脱ということもあって少しあせってしまいルール説明がグダグダになってしまいすみませんでした。づっちーさんのアシストに助けられました。んー、やっぱり素読みから遊ぶには合宿の2日目の朝とか、後ろの時間をまったく気にしないで良い状態でないと難しいですね(汗) 勝者はづっちーさん、お見事でした。


 

ケイラス1303 説明9分 プレイ63分

ここでやぎのさんが離脱して残った3人でづっちーさんが最近格安で入手したというケイラスのリメイク版を遊びました。発売当時は遊ぶチャンスがなくいままできていたので今回遊べて良かったです。ルール説明時間は元の「ケイラス」を遊んだことがある前提での時間です。

「ケイラス」との違いはリソースのお金がワーカーと統合されて若干簡易的になったことと、常時発動能力のタイルというか役割特権というのがあって、プレイ中にそのタイルを取り合う要素が追加になったこととその他細かなところに簡略化アップデートがありました。なんだろう、楽しくなかったわけではないですが、本家も最近というか年初に遊び直した時は、最初に感じた重厚さというのが皆無になって感じてしまったので、それより軽い印象になりました。勝者はさとけんさん、お見事でした。

緊急事態宣言中なのでアフターはしたくともできず。づっちーさん、やぎのさん、さとけんさんありがとうございました!
 

ゲームマーケット2021秋はカタログ買うと両日入場できると知って、この時は何を買うあてもなかったのだけど、前回の数時間制限よりはとてもお得!と思って勢いで買いました。その後の散財の仕方については1日目2日目のブログをどうぞ(笑)
 

ボードゲームアーグラ (Agra) [日本語訳付き]

ボードゲームディヴィナーレ:倫敦の霊媒師 (Divinare) [日本語訳付き]

ボードゲームトロワ ダイス 日本語版 (Troyes Dice)

ボードゲーム髑髏と薔薇 (Skull & Roses) [日本語訳付き]

--------

検索用メモ

アーグラ(5)/Agra (2017)
ディヴィナーレ(初)/Divinare (2012)
トロワダイス(初)/Troyes Dice (2020)
ピノキオの鼻(初)/2011
ケイラス1303(初)/Caylus 1303 (2019)

--------

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記