ボードゲーム

2022/04/02 なべ屋

今日は自分主催のオープン会。オープン会なんて何年振りでしょうか。しかも人数まったく読めないのに前回クローズで借りた部屋より1段階広い部屋を借りました。初めてツイプラを募集する側で使ってみましたが、案内を表記する部分の自由度が凄かった(語彙力)です。既に使いこなしている先輩方の例を上げなくとも画像や凝ったデザインがこれでもかと見つかりますよね。自分の案内ページを今見てもまったく参加したいと思わない簡素な内容に終始しているなーという感じです。

当日会場に入るとツイプラを見てる時間はなくて気づかなかったのですが当日の参加表明でゆうにゃさんがきてくれたのは嬉しかったなぁ。webで人数に余裕があると公に見えるのはこういう利点もありますね。

利用料は区外の人間なので3倍なのですけれど、そう言えばまさとしさんも同じ地域の公民館を借りてゲーム会を開催していましたが、参加人数が少なくてもいつも参加費300円だったのはもしかしたら常に赤字だったのではないかなと想像します。人数が少ないときはもっととってもらっても良かったのになぁ。
 

今回遊んだゲームは
ジンラミー(7)
7つの島(初~2)
ボトルインプ(12)
ブーンレイク(26)
ザ・サーチ・フォー・プラネットX(初)
アブルクセン(9)
です。
 

ジンラミー 2人 説明2分 プレイ30分

開幕は2人ゲームの布教。2人ゲームという枠では「クリベッジ」もまた遊びたい気持ちが高まっています。いつも言いますがラミー系を遊ぶと麻雀が遊びたくなりますね。普段のボードゲーム会に主催に確認を入れつつ持ち込みしても良いのだけど、麻雀のセットだけでとてつもなく重くなるのでなかなか選択肢に入りません。マレーシア麻雀であればマットを持ち込まない分少し楽なのですが、やはり賭け事のイメージが先行しやすいので難しいところもあります。


 

7つの島 3人 説明?分 プレイ45分

「ドミニオン」が発売されてからというもの、次々とフォロワーが出てきた中の1つ。デッキ構築+ワーカープレイスという今をときめく「デューン:インペリウム」とまったく同じシステムです(笑) 発売当時1度は遊んだことがあるはずなのですが記録になかったので今回初プレイとカウントさせていただきました。去年のゲームマーケットで萬印堂さんがでデッドストック品を格安で放出していたのを良いタイミングで見つけられたと思います。

お金の他に食料のリソースがあり、人物が書かれたカードを使うために食料を消費する必要があります。ワーカープレイスの部分は今でこそとてもシンプルに思いますね。
 

7つの島 3人 プレイ40分

初回は「最初の島」というプリセットされたシナリオで遊びました。まあ基本はドミニオンなので一度ルールがわかるとサクサク進み、周りのテーブルはまだ進行中でしたので同じメンバーで次のシナリオを遊ぼうということになりました。7つの島というタイトルの通り、7つのボードと拡張要素の島が3つくらい同梱されているのでこのセットだけで何度も遊べます。次のセットは食料があまり出てこないシナリオだったかな。勝者はタイブレイクを制したたぬぬさん、お見事でした。


 

ボトルインプ 3人 説明5分 プレイ45分

このゲームを最初に遊んだときはまったくどこが楽しいのかわかりませんでした。その後数回遊んでも分からず10年後くらいにやっと楽しさが分かった時は衝撃が走りました(笑)(語彙力)。勝者はいなっちさん、お見事でした。


 

ブーンレイク 3人 説明45分 プレイ100分

つい先日も遊びましたがまた布教しております。今回はたかりんさん勝利、お見事でした。


 

ザ・サーチ・フォー・プラネットX 4人 説明40分 プレイ75分

キューさん持ち込みのゲーム。タイトルの通りマップのどこかにあるプラネットXをヒントを頼りに当てるというもの。ジャンル的には「たぎる論理」のような論理パズルゲームですね。スマホアプリを使ってヒントをもらいます。最近日本語版の発表がありましたので謎解きが好きな方は注目ですね。


 

アブルクセン 3人 プレイ35分

買おうかなどうかなと迷いつつ未だに買っていない小箱ゲームです。別のゲームで代用できるという安心感があるからなのかなぁ。


 

アフターに近くのバーミヤンで乾杯~

メガ餃子祭りをまだやっていたのでシェアしてたくさん食べました。

参加いただきました皆さまありがとうございました!
 

ボードゲーム7つの島 第2版

ボードゲームボトルインプ 日本語版 (The Bottle Imp)

ボードゲームアブルクセン 日本語版 (Abluxxen)

ボードゲームクリベッジ・ボード 星空模様

ボードゲームドミニオン:第二版 日本語版 (Dominion Second Edition)

シミュレーションゲームデューン 日本語版 (Dune)

ボードゲームデューン 砂の惑星: インペリウム 完全日本語版 (Dune: Imperium)

ボードゲームたぎる論理

ボードゲームTAGIRON-タギロン-

ボードゲームTAGIRON-タギロン- 新装版

おもちゃバイスクルトランプ ペコちゃん

 

--------

検索用メモ

85.ジンラミー(7)/Gin Rummy (1909)
00.7つの島(初)/7 Islands (2011)
00.7つの島(2)
00.ボトルインプ(12)/The Bottle Imp (1995)
00.ブーンレイク(26)/Boonlake (2021)
00.ザ・サーチ・フォー・プラネットX(初)/The Search for Planet X (2020)
00.アブルクセン(9)/Linko! (2014)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記