ボードゲーム

2000/06/11 ボードウォーク

23370/23500 VZB10150 Shun. 6/11ボードウォーク
( 5) 00/06/15 00:17 コメント数:1

雨も降っていて午前の予定も押して夕方頃からしか参加できないから行くのを止めようか考えましたが最近遊んで面白かった「あやつり人形」「ニューヨーク・チェイス」、最近遊んでない「メディチ」、一度も遊んでない「レミ・デミ」等を持って出かけました。しかし今回は「タキ大会」だったんですねぇ。

今回遊んだゲームは
タキ(4)
あやつり人形(3)(4)
です。
その他「銀のドワーフ」のインストをしました。

 

*タキ 6人 10ディール

予選テーブルです。会場に着く時間が遅かったので大会は諦めていましたがあと1分遅れたら参加できなかったという超タイミングで5人のテーブルに忍び込めました。前回は3位という輝かしい結果でしたが今回は全然だめ。最初から3桁くらいくらって途中もいいとこなし、手札を全然減らせず最下位街道まっしぐらという感じ。ま、前回はビギナーズラックということだね、後半1回だけ上がりましたが焼け石に水。終わってみたら大会ブービーでした。ブービー賞は賞品が余ったのか入浴剤を2個もらいました。ゲーム的にはツイてないがラッキーでした。はは。

 

*操り人形 6人 90分

このゲームやるとき、メンバーによりいろいろしゃべりたい人とあまりしゃべりたくない人に傾向が別れます。今回僕と隣のNさんが経験者ということもあって2人でべらべら喋っていました。今のところいろいろ喋った方が面白いです。もちろんゲームをつまらなくするまではしゃべっていないつもりですが、この辺はプレイヤーにより様々な解釈があるので難しいです。妙に勝ちにこだわる人とのプレイは避けたい、ってこのゲームに限ったことではないですが。

 

*あやつり人形 4人 60分

4人だとさすがに面白くないかなと思いましたが人数によって面白さが変わりますね(いや、プレイヤーなのかな)。今回は「暗殺者」が活躍(?)しました。暗殺者をまわすとUさんが必ず取りしょっぱな走っていた僕を狙ってきました。これが良く当たるんだぁ。人数が少ないと暗殺を当てる確率が高くなって殺されやすい。また、自分が暗殺者になれば手番がなくなることはないしお金も奪われない。ということを実感、良く分かりました。手番が無くなるのが一番辛いからねぇ、でも欲が出て色つきの役を選らんでしまうんだよな。

「メディチ」「ニューヨークチェイス」は会場ではプレイされましたが僕はタイミングが合わず両方できなかったのが悔しい。隠しておくべきだったな。ふ。

あと「麻雀」はやっていませんでしたが昔懐かしい「ポンジャン」と「寿司ポンジャン」(ていうの?)をプレイしていました。でも「寿司ポンジャン」って上がると本当にうまい寿司が食べられるから燃えるんでないでしょうかねぇ。ボードが小さかったからテーブル席がある回転寿司屋で遊びたいですね。

*** Shun. / VZB10150 ****
 

ボードゲームタキ (Taki) [日本語訳付き]

ボードゲームスーパータキ (Super Taki) [日本語訳付き]

ボードゲーム[日本語訳無し] ココタキ (Cocotaki)

ボードゲームあやつり人形クラシック 完全日本語版 (Citadels Classic)

ボードゲームあやつり人形新版 完全日本語版 (Citadels:2016 edition)

--------

検索用メモ

018.タキ(4)/Taki (1985)
120.あやつり人形(3)/Ohne Furcht und Adel (2012)
120.あやつり人形(4)

--------

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記