ボードゲーム

2001/05/03 Tさんプレゼンツボードゲーム会

26436/26500 VZB10150 Shun. 5月3日某さん宅ゲーム会
( 5) 01/05/23 00:25 コメント数:2

去年のGWはめぼしいゲーム会が無く、初めて行ったなかよし村とゲームの木の寄り合いのみ。今年も気合いを入れて目白邸へおじゃましようと目論んでいたのも家主がボードウォークの合宿に出かけており年に数回しかないというお休みに当たってしまいました。

それでもパブリックなゲーム会で知りあった方に誘われめでたくゲーム三昧な日を過ごすことができました。ぱちぱちぱち。

今回遊んだゲームは
「デジット(初)」「ザップゼラップ(2)「クラウド9(3)」「コロラドカウンティ(初)」「ラー(7)」「暗やみにまぎれて(初)」「アムステルダムの商人(3)」です。
 

*デジット 4人 25分

マッチ棒パズル+カードゲームといった趣のゲーム。5本の棒の内1本を動かして手札に描かれている形と一致したらそのカードを捨てることができ、早く手札を無くしたら勝ちというもの。説明が1分ででき、パズルですが棒は1本しか動かせないので必要以上に重くならずさくっと楽しめますね。
 

*ザップゼラップ 4人 40分

お次は筒振りすごろくゲーム。こちらもわいわい楽しめました。重さだけでなく振って音を確かめた方が予想に近いですね。
 

*クラウド9 4人 30分

次も軽めのゲーム。前回違うところで遊んだ時には僅差で負けてしまったので今回は勝つぞと頑張ったら大差で勝ちました。得点チャートへ置くコマが大きくはみだしてしまうので「カルカソンヌ」のコマを代用、プレイヤーカラーを示すのにも使えて重宝しました。
 

*コロラドカウンティ 4人 110分

ここでいくつか報告を読んでいて今回リクエストしていたゲーム。握りの競りで陣取りをしていくゲームです。僕は競りに使うチップを浪費してしまいかんばしくない展開。後半土地を売って反撃を狙いますがあえなく撃沈、いいとこ無しのまま終わってしまいました、残念。得点の幅が少なく点が取りにくいと思いました。
 

*ラー 4人 80分

今回は1ラウンド目のラータイルの出方が遅かった。まだかまだかと思っていてもなかなか引かない。僕は他の人の競りタイルを使わせようと積極的に「ラー」を立てますがタイミングがうまく会わず良い条件になってしまったことが何度もありました。2ラウンド、3ラウンドは逆に早い展開でこれまたうまく波に乗れず良いとこなしの完敗でした。でも面白かった。
 

*暗やみにまぎれて 4人 40分

以前FGAMEでぺいるGさんが報告を上げていましたね。懐中電灯を形どったコマがすぐれ物の肝試しゲーム(?)池のすぐ近くを通れば最短距離ですが他プレイヤーの家を一度訪れないといけないハウスルールを採用して行いました。赤いマスへ止まると1回休みになるのですが、かといって迂回するより結果的に最短距離になるので一度コースを覚えてしまえばあとは消耗戦という感じになりやすいですね。サイコロを振ってぞろ目が出たら「台風だー」ということにしてボード下の円盤を回すとかしても良いと思います。
 

*アムステルダムの商人 4人 90分

今回唯一持参したゲーム。競りマシーンで皆をびっくりさせるゲームです(笑) 一通り説明はしましたが今回は皆が「世界ボーナス」「取引所ボーナス」があることを忘れていました。アムステルダムの「橋ボーナス」だけは皆忘れずにいたのですけどね。競りは行いますが競りがメインという感じはあまりなく、やはり自分が市長の時に良いカードを引いてあまり複数のプレイヤーと争いをしないで目立たず稼ぐのが吉でしょうか。競りマシーンに取り憑かれるとゲームをやっている充実感はありますが勝負には負けやすいようです。

--------
2021/01

デジット(1)
当時の感想そのままですね。

コロラドカウンティ(1)
これ以来遊んでいないのですがもう一度遊んでみたいです。

暗やみにまぎれて(1)
すごろく+神経衰弱みたいな感覚。後に出た「ロッティカロッティ」っぽさもあります。

ボードゲーム[ランクB/日本語訳無し] クラウド9 (Cloud9)

ボードゲームラー 日本語版 (Ra)

ボードゲームコロラドカウンティ ドイツ語版 (Colorado County) [日本語訳付き]

ボードゲーム[破損品] アムステルダムの商人 ドイツ語版 (Die Kaufleute von Amsterdam) [日本語訳付き]

-ボードゲーム
-, , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記