ボードゲーム

2006/08/06 なべ屋 トリックテイク会

昨日のクローズ会に引き続き早く寝たのは良いけど、今日も興奮してしまって夜中何度も起きてしまう。午前中はチビの相手をしないといけないから体力は温存しておかないとと思うのですが、そうは問屋が卸してくれないようです。

それでも開場の10時ちょっと前には会場について(地の利ですね)机を出して準備を始めると、ちろるさんとプラティニさんが早速やってきました。さすが、気合いの入っている方は違います。私はチビの相手をしないといけないので長男と3人でできるトリックテイクということで「ミゼルカ」のルールを説明。あー、このゲームまだ遊んだことないので本当なら私が遊びたいくらいなのですが、仕方がない。11時まで時間を潰すのにちょうど良いだろうと思っていました。そうこうしないうちにヴァイスさんが到着、いろいろ持ち込みありがとうございます。またゲームが増えました。トリックテイクも増えました。

ヴァイスさんに「泥棒と乞食」をちょっと紹介した後、皆がテーブルで静かにトリックテイクに興じている間をぬって、しばらく会場でチビとドタバタ。集中しているところ申し訳ございませんが、チビがいるとあれは外せないので、午前中までの辛抱なので許してくださいね。

来場時間を見ると半分以上の方が午前中にきていることが分かり、初回よりも食いつきが良いことが分かりました。もう、皆さん好きねぇ(笑)

どっちが先か忘れてしまいましたが、近くの公園へチビを連れて遊ばせる。ここは交通公園ですが、夏場だけ小さいプール(というか池ですね)を解放してて、水着を持っていけば誰でも入れます。ここで午前中いっぱいまで遊ばせてから昼食へ。会場は空調が効いてて寒いくらいだったけど、外はとても暑いね。食後にチビを家に送ってから、さあ、ここからが本番です!
 

今回遊んだゲームは
フーズ アス/Who's the Ass? (2004)
ブラックレディー/Hearts (1850)(6)
スティッキートリック(初)
キャンセレーション・ブラックレディー(5)
エグザクティカ/Xactika (2002)
フォッペン/Foppen (1995)(3)
知略・悪略/Mit List und Tücke (1999)(2)
です。
 

*フーズ アス 10人? 2ディール

FUKAIさんのお勧めゲーム。2デック使う大富豪(大貧民)のようなゲームでした。「アス」のカードがキモのようですが、今回はあまり機能しませんでしたね。
 

*ブラックレディー 4人 4ディール

この後遊ぶであろうキャンセレーションのための練習ということで長男への仕込みを兼ねてプレイ。長男はハートを集めて泣いていました。泣くな、笑え、笑うしかない(笑)
 

*スティッキートリック 4人 8ラウンド

お次は自分でちょっと考えたゲームを。「スティッキー」を使って何かトリックテイクができないかと思案していました。直前になってルールを揃えたものの、動きを確かめるのも含めてのプレイ。狙ったのは、同じゲームの中で取りにいくトリックと取りに行かないトリックが一緒にできないかなー、ということでした。

考えたルールは
・カード(青、赤、黄、各16枚)
・配りきり(各プレイヤー12枚)
・手札の中から2枚づつ捨て札にする(完全読み切りにさせない)
・捨て札の中から1枚めくり、トランプのスートを決める
・1ラウンド10トリック(またはリングが倒れるまで)
・トリックを勝ったカードと同じ色のスティックを抜く(同じ色が無ければ抜けない)
・10トリック終わるかリングが倒れると1ラウンド終了
・ラウンド終了時点に初めて点数を確定できる
・点数(青3点、赤2点、黄1点)
・リングを倒したプレイヤーはマイナス15点(取った棒のプラス点も無し)
・他プレイヤーはプラス5点づつ獲得
・リングが倒れないままラウンドが終了したら、リングはそのままで次のラウンドを行う
・誰かが100点になったらゲーム終了

リングを倒したくない気持ちをどうやってうまく引き出そうか、倒した時のペナルティで調整してみました。最初は他プレイヤーにプラス5点だけだったのですが、倒したプレイヤーがそんなに痛い感じを受けないかなと思ってマイナス点を付けましたが、今回そうした結果ゴールの100点が非常に遠くなってしまいました。

またディーラーは持ち回りで行いましたが、これはラウンドがカードを出し切って終わった場合のみにして、リングが倒れてラウンド終了となった場合は、「倒したプレイヤーがファーストリードする。」というように変更した方が理にかなっているし、面白いかもと思いました。スティックは全部で27本。10本くらいすいすい抜けると思っていましたけど、リングが倒れてラウンドが終わることがほとんどでしたね。今回は50点オーバーが出た時点で終了としました。
 

*キャンセレーション・ブラックレディー 11人 5ディール

さーて、本日のメインイベント。11人いる!(笑) 確かに11人いました。ちょっと大人数でしたので5ディールのみでしたが大いに堪能しました。なんたって役者がそろっていましたね。爆笑に次ぐ爆笑、愛のお手紙作戦も炸裂、長男は悪い大人に囲まれ泣きそうでしたが今日一番楽しかったと言っておりました。最高!
 

*フォッペン 6人 6ディール

2Fの替わりトリックテイク。「クク」のように最下位にならないようにトリックを進めていきます。抜けているプレイヤーの切れたスートを把握すると勝率がグンと上がる気がします。
 

*エグザクティカ 5人 1ディール

これは初めて遊ぶゲーム。なんと12スートもあるトリックテイクですが、12スートなんて次元が違い過ぎて訳わかりません(笑) 今回はお試し1ディールのみでした。
 

*知略・悪略 4人 4ディール

あの雄叫びをもう一度(笑) 「ハットトリック」よりメイフォローですが「スティッヒルン」よりメイフォローでない感じのメイフォローです(こんな書き方で分かる人何人いるんだろうか)。これは、爽快感は全くないけどとっても好きなゲームですよ。「ウィリー」を越えるといっても良いくらい。毎回悶絶しっぱなし。Mっけのあるプレイヤーには特にお勧めです(笑)
 

以下本日遊ばれたトリックテイクを覚えているだけ

ミゼルカ
鹿狩り
フォッペン×2
ザクティカ
スリートリックス
ローリングストーン
うんすんかるた
ポルトロイヤル×2
キャンセレーションブラックレディ
ミュー&メアー
トランスポーテーション トリックス
フーズ アス
シュナッペン ヤークト
ルーク
勝利と栄光と
キャニオン(グランドキャニオン?)
泥棒と乞食
アレクラ
コントロールナッツ
 

あー、遊びたかったけど遊べなかったのたくさんありすぎー!
「ミュー&メア」「コントロールナッツ」は手に入れたので次は遊びたい!
ちろるさんの持ってきてた「銀のタロット」も遊び損ねたー

皆様ありがとうございましたー。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

--------
2021/08

「フーズ アス?」は後に「ロバとウシ」としてマイナス札が2枚バージョンになり、さらに「ヴァンパイア クイーン」としてセルフリメイクされました。「支離滅裂」が出てきてもまだ大富豪系のゲームでとてもお気に入りです。あ、その前に「ピーパー」があったか。こちらは最初の出会いがゲタ牌のずっしりしたコンポーネントの印象が強いのと、手番を割って入れるボム・マイン・リターンの役名というか技名が面白いです。「ピーパー」と「支離滅裂」はほぼ4人専用と言っていいほどですが「ヴァンパイア クイーン」は大人数対応なところも良いです。

大富豪系のゲームとくれば「スカウト!」が出てきて以降はもうこれ一択な雰囲気。これがあれば他の3つが霞んでしまうほどですがどれも好きです。
 

ボードゲームエグザクティカ (XACTIKA) [日本語訳付き]

ボードゲーム知略悪略

ボードゲームヴァンパイア・クイーン 完全日本語版 (Vampire Queen)

ボードゲームバンパイアクイーン 多言語版 (Vampire Queen) [日本語訳付き]

ボードゲーム支離滅裂 ドイツ語版 (Krass Kariert) [日本語訳付き]

ボードゲームピーパー (Peeper) [日本語訳付き]

ボードゲームSCOUT! -スカウト!-

ボードゲームSCOUT! -スカウト!- 第二版

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記