ボードゲーム

2007/06/10 トリックテイクオンリー会

トリックテイクオンリー会の小さい方第4回目です。今回も3回目と同じメンバーで遊びました。朝、雨は上がっていたのでもう降らないかなー、と思って傘を持たずに出てきたらお昼前からぽつぽつ降ってきたと思ったら最後には土砂降りになって雷も鳴ってとても荒れた天気になりました。なべ屋は雨が多いという実績をまた積み上げてしまいました。ん~、どうしてでしょうかねぇ。少人数で遊ぼうとする時は結構前に開催日を決めるから狙って雨にしている訳ではないのだけど。
 

今回遊んだゲームは
テケリ・リ(初)
ウィザード(初)
ゼロの恐怖(初)
ブラクマリアー(初)
トゥー・メニー・クックス(2)
シュナッペン ヤークト(初)(2)
タントニー(9)
ポルト・ロイヤル(3)
です。
 

*テケリ・リ 説明3分 プレイ60分(8ディール)

やっと遊べました。カードは失点だらけなので基本は取りに行かないトリックテイク、ハーツやブラックレディ系ですね。ブラックレディと言えば7、8人で遊ぶキャンセレーションブラックレディがとても楽しいのですが、このゲームはキャンセレーションのエッセンスを少人数でも楽しめるようにアレンジした感じがして、とても良いなぁと思いました。カードの絵もきれいでいいですね。
 

*ウィザード 説明3分 プレイ60分

トランプのオーヘルに必勝カードのウィザードと必ず負けるジェスターカードを追加したゲームです。この単純明快なカードを4枚づつ追加しただけでオーヘルとはまた違った面白さが出てきますね。おそらくカウンティングができるプレイヤーもこのカードの存在でカウントしにくくなるんだと思います(そうなのかな?)。しかし、ウィザードとジェスターはドイツ語表記の「Z」と「N」で紛らわしく、とろさんは最初の数ラウンドで何度も誤認識していました。ファンタジー慣れしている人には絵柄で認識できると思いますがちょっと難しかったですね。「立っている人がウィザードだよ」と間違った教え方をしてしまったのはすみませんでした。本当はしめしめと思っていたかも(笑)
 

お昼はステーキ屋さんへ。前回はビールをまるまる1本飲んで予定よりも酔っ払ってしまい午後からのゲームが散々でしたので今回は我慢してガーリックライスだけにしました。ガーリックライスのおこげは歯につまりやすいけど、食感がとても好きです。今回のお肉は適度にサシが入ってうまうまでした。
 

*ゼロの恐怖 説明5分 プレイ55分

メイフォローの変則トリックテイク。スートの色は何色もあるのに完全にメイフォロー。完全にメイフォローと言って思い出すのはスティッヒルンですが、こちらは切り札がありません。基本的には取っていく系と思いますが、取ったカードはどんどん同じ色ごとに重ねていってゲームが終わった時に一番上にあるカードだけ得点になるので、最初に見せるカードを高得点にしておいてトリックを取らないという作戦も可能です。カードを取って並べる順が結構トリッキーなので、全く自分の思い通りに事が運びません(笑) ああ、この不思議な感覚はとても面白いです。
 

*ブラックマリアー 説明2分 プレイ25分(4ディール)

お次はブラックレディー系。カードにマイナス点がついているのは通常と同じですがトリックにプラス点がついているところがちょっと違うところ。なのですが、トリックテイクを集中的に遊んでいるこのメンバーにとってはブラックレディー系の細かな違いは違いとは認識しずらく4ディールで終了としました。前回のなべ屋でタキもキングスコートもUNOはUNOだよねと言われたショックに等しい、、かな?(笑)
 

*トゥー・メニー・クックス 説明3分 プレイ55分

たけるべさんはトリックテイクではない、と言うゲーム。ポイズンもそうでしたがここではトリックテイクとさせていただきます。そういやぁジキルとハイドはトリックテイクなのか? という突っ込みも今日あったのだけど、あれもここではトリックテイクと呼ばせていただきます(笑)

前にわんこさん宅へ遠征に行った時に初めて遊んで、その時は前半調子良く飛ばしていたものの、「今日はスープを作らない日」のラウンドで大マイナス点をくらってとても悔しい思いをしたのでリベンジとばかりに遊んだのですが、今回も成績振るわずじまいでした。他の人とメニューがかぶるとやりにくいねー。
 

*シュナッペン ヤークト 説明とお試し25分 プレイ30分・25分

ボーナンザの作者ローゼンベルグがトリックテイクを作るとこうなった。という感じのゲームです。自分の集めたいカードを主張して集めるのですが、実は裏向きでカードを集めるのもキモということが分かるのは1ゲーム終わった後で、いち早くこの事実に気づいたにゅまっちさんは初戦で2位のヴァイスさんにダブルスコア以上引き離してダントツ勝利しました。あざやかな手法に皆ほれぼれしたところで悔しいので続けざまに第二戦目を遊びます。

今度は皆が同じ戦法を分かった上でどうなるかだったのですが、私はにゅまっち戦法を真似して裏向きに集めたカードを記憶しようと頑張りましたが余計なカードを集めすぎて結果マイナス点に(笑) 少ない脳みそをフル稼働して集めたカードを覚えてたらちょっと頭痛がしてきました。裏向きでカードを集めるところなどは、この作品の1年後に作成されるスペースビーンズの原型を見たような感覚がありました。1ラウンド4ディールはちょっと短い気もするけどとても楽しいです。
 

*タントニー 説明3分 プレイ35分

最近どこのゲーム会でも一度遊んでいるとてもお気に入りのゲーム。超変則的なこのゲームをトリックテイク好きな皆さんにぜひ体験してもらいたいとせっせと布教しました。説明の時にはやはりびっくりした反応をしていましたが、とろさん&ヴァイスさんチームはゲームが進むにつれ「わが意を得たり」とばかりにばんばん場をコントロールするようになり、私の温存していたエースもまだ持っていたのかという2をかぶされてしまい終始コントロールされっぱなしでした。私は場をコントロールするまではできず、あやふやな感覚を楽しむまでしかいけないですねぇ。シュナッペン ヤークトで頭を使いすぎて疲れたのか、誰が何のカードを持っているかも記憶間違いやら何やらでダメダメでした。
 

*ポルト・ロイヤル 説明とお試し20分 プレイ60分

最後はメイフォローの海賊船積荷ゲーム。最初に遊んだ時は特権の競りに積極的に参加できていませんでしたが、ちょっとトリックテイクが分かってきた今回は積極的に取りにいくことができました。欲しい積荷の時と欲しくない積荷の時のカードさばきはそんなに気にしないでできるのですが、精霊カードの存在で思惑が外されるので、この辺のカウントや攻防が楽しいのですね。3回目にしてやっとここまで分かるようになりました(笑)
 

--------
2022/10

テケリ・リ(3)
私が持っているのは化粧箱がない同人版なので箱があるのはちょっといいなぁ、と思います。しばらく遊んでいないのでまた遊びたいです。
 

ウィザード(2)
こちらはオーヘル系で個人的にあまり遊びたいという欲求は高くないかな。最近新宿ゲーム会で「ウィザード・クルー」を遊んでいるからかもしれません。オーヘル系は「スカルキング」という名フォロワーがいるので遊ぶならこっちになるのかな。
 

ゼロの恐怖(3)
これねー、自分の日記を読み直してむくむくと遊びたい欲求が高まりました。以前ヴァイスさんから買った新品がシュリンクかかったままどこかにあるはずなのですが、探したらすぐ見つかるかなぁ(笑)
 

ブラクマリアー(1)
ハーツ系の変形ということでリプレイ欲求はあまり高くありません。フォローの方法を変更するオレゴニアンのアレンジバージョンが楽しかったのでそちらの方をまた遊びたいですね。
 

シュナッペン ヤークト(14)
結構遊んでいますね。多言語版の「バーゲンハンター」を一時期持っていましたが今は手放しています。
 

ボードゲームテケリ・リ 多言語版 (Tekeli-li)

ボードゲームテケリ・リ 同人版

ボードゲームウィザード カードゲーム 日本語版 (Wizard card game)

ボードゲームゼロの恐怖 (Null & nichtig) [日本語訳付き]

ボードゲーム多すぎる料理人/トゥー・メニー・クックス ドイツ語版 (Zu Viele Koche) [日本語訳付き]

ボードゲーム料理人が多すぎる 多言語版(Too Many Cooks) [日本語訳付き]

ボードゲーム[ランクB] 多すぎる料理人/トゥー・メニー・クックス ドイツ語版 (Zu Viele Koche) [日本語訳付き]

ボードゲームシュナッペン・ヤークト (Schnappchen Jagd) [日本語訳付き]

ボードゲームバーゲンハンター 多言語版 (Bargain Hunter) [日本語訳付き]

ボードゲームポルトロイヤル (Port Royal) [日本語訳付き]

ボードゲームスーパータキ (Super Taki) [日本語訳付き]

ボードゲームスカルキング 多言語版 (Skull King) [日本語訳付き]

ボードゲームスカルキング・レジェンド 日本語版 (Skull King)

 

--------

検索用メモ

607.テケリ・リ(初)/Tekeli-li (2005)
608.ウィザード(初)/Wizard (1984)
609.ゼロの恐怖(初)/Null & Nichtig (2006)
610.ブラックマリアー(初)/Hearts (1850)
427.トゥー・メニー・クックス(2)/Too Many Cooks (2002)
611.シュナッペン ヤークト(初)(2)/Schnaeppchen Jagd (1998)

576.タントニー(9)/Tantony (1977)
132.ポルトロイヤル(3)/Port Royal (2000)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記