ボードゲーム

2020/12/05 ジャンクさんプレゼンツボードゲーム会

月曜にも遊んで同じ週に第二弾を遊びました。メンバーも遊んだゲームもとっても珍しい組み合わせでしたね。

今回遊んだゲームは
ハラータウ(7)
アッシリア(初)
キャット イン ザ ボックス(3)
スピリッツ オブ ザ フォレスト(初)
パナマックス(2)
オラクロス(初)
ファーファリア(3)
ツタンカーメン(4)
です。
 

ハラータウ 4人 説明20分 プレイ120分

今日も今日とてハラータウ。サマリーのタイルがとても良くて、一度遊ぶと誰でもこのタイルを見ながらルール説明をスムーズにできると思います。勝者はジャンクさん、お見事でした。


 

アッシリア 4人 説明20分 プレイ135分

お次はぴーかんさんのリクエストでイスタリゲームで遊び逃していたという「アッシリア」を遊びました。私もスルーしていたのでどんなものかと興味津々でしたが、面白かった、さすがイスタリ!と思いました。陣取りの要素もあるけど得点要素はそれだけでなく複数用意されているのでどの路線で特化しようかとかバランスでいこうとか遊ぶ度にいろいろ考えるのが楽しいと思います。勝者はジャンクさん、お見事でした。


 

キャット イン ザ ボックス 4人 説明3分 プレイ25分

トリックテイクのルールを適用して何か他のゲームを遊んでいる印象。ルール上リボーグがないところは良いですね。TLで盛り上がっているのでまだ波に乗っていない人はぜひ乗っておきたいところ。勝者はひろぴさん、お見事でした。
 

スピリッツ オブ ザ フォレスト 3人 説明5分 プレイ25分

手番にはタイルを1枚取っていくという単純なもの。ゲーム終了時タイルの色ごとにマジョリティを見て得点をしていきます。スパイスとしてまだ取れないタイルを予約することもできたりしていい感じ。さくっと遊ぶのに良いですね。勝者はぴーかんさん、お見事でした。画像撮り忘れたのはそれだけ楽しかったからかな、というか今日は取り忘れが多かったですね。
 

パナマックス 4人 説明50分 プレイ130分

今日のメインディッシュ。結構考えるところがたくさんあるのでもっと時間がかかる場合もありそう。船団を作ってお互いwin-winで船を進めようというゲームの意図をまったく意に介さず単独で閘門に船を入れてくゲーマーたち。まあいいか、このゲーム遊ぶの年に1回あるかないかくらいだろうし(笑) 勝者はジャンクさん、お見事でした。


 

オラクロス 4人 説明5分 プレイ50分

これぞアナログゲームという感じのゲーム。パターン認識と早取りなので長時間ゲームの後には頭が働かずキツかったなぁ。嫌いじゃないですよ(笑) 勝者はぴーかんさん、お見事でした。


 

ファーファリア 4人 説明10分 プレイ10分

マストフォロー、パートナーシップのトリックテイク。毎回取るべきカードのお題が出てきて、指示されたカードがトリックに入っていたら得点にできるというもの。最近の「ディ クルー」に比べてお題の達成が簡単すぎて「なんだろうこれは?」となること請け合い。4人だとなおさら簡単な気がします。5人だと少々ゆらぎが出てきて面白くなる感じもするのですが、5人なら今なら「ナポレオン」出しちゃうよね。ルールいじってみたくなるゲームですね。1ディールのみ遊びました。
 

ツタンカーメン 4人 説明3分 プレイ20分

最後にクニッツア先生の古き良きゲーム。すべてのタイルが決算(得点化)される訳ではないのと、決算のタイミングにゆらぎがあって必勝法がないところが好き。勝者はひろぴさん、お見事でした。


 
ジャンクさん、皆さまありがとうございました!

ボードゲームハラータウ 日本語版 (Hallertau)

ボードゲームアッシリア (Assyria) [日本語訳付き]

ボードゲーム[日本語訳無し] キャットレスキュー (Cat Rescue)

ボードゲームスピリッツ・オブ・ザ・フォレスト 日本語版 (Spirits of the Forest)

ボードゲームザ・クルー:第九惑星の探索 完全日本語版 (The Crew: The Quest for Planet Nine)

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記