ボードゲーム

2020/12/13 大田非電脳系ゲーム倶楽部 第98.5回 臨時会

都内のゲーム会は毎週のようにどこかで開催されておりますが、この日は公民館などを借りて開催する会が無くてどうしようかと考えていたところ、笹親父さんが一肌脱ぎましょうということで急遽開催していただところへ参加しました。いやぁ、ほんとにありがたいです。

今回遊んだゲームは
アルカノスの塔(2)
スチーモポリス(初)
パシフィック レイルズ(初)
ボンファイア(2)
アムール(2)
です。

アルカノスの塔 4人 説明20分 プレイ30分

ジャンクさんに遊ばせていただいたゲームをここでも。やはりオープン会で映えますね。勝者は軍師さん、お見事でした。


 

スチーモポリス 4人 説明50分 プレイ110分

新しいゲームの情報はなるべく見ないように見ないようにしていたのですがなぜかテンデイズタナカマさんの気合が入ったブログを読んでいたので気になっていたゲームです。ひろぴさんのつぶやきでは期待通りとはいかなかった様子でしたがとても興味がありました。ありきりさんにルール説明していただいて遊びました。基本はワーカープレイスで、行いたいアクションの場所によってはワーカーの強さというかレベルというか、このゲームでは蒸気圧を高めないと置けないという制限が面白そうじゃないですか。手番にやることはワーカー1つをアクションスペースに置くか、今まで置いてあったワーカーを全て回収してアクションを発動するか、パスとも言えそうな蒸気圧を上げること、の3つです。このゲームではワーカーは置くだけではアクションを行えず、後の手番に置いてあるワーカーを戻すことによってアクションを行うことができるのですね。複数置いてあれば一度に連続でアクションできるところもユニークで、おお、どんな感じになるんだろうと心をくすぐられます。

勢いあまってワーカーの蒸気圧を上げ過ぎても、今そのワーカーが持っている蒸気圧レベルより少ない蒸気圧で行えるアクションスペースに置く場合、減圧すればその分少しのおまけをもらえたりと、いろいろ細かいルールがたくさんあります。説明するのは大変そうだろうなと思いましたが、ありきりさんの説明はとてもすんなりと入ってきました。凄いです。

ゲームの方はタナカマさんのブログを読んで期待値が上がっていたことと、ひろぴさんのつぶやきでクールダウンしてたのとで相殺されてフラットな感じで接することができたと思います。「ラ グランハ」の後に「アーグラ」が出てきて「ラ グランハ」の期待感のまま遊ぶとなんか違う! という感じになりますが(笑) 一つの独立したゲームと思えばそんなに悪くないというか良いゲームだと思いますが正にそんな印象で終わりました。すごく個人的な感覚なので伝わらないだろうなぁ。ま、いいや(笑)

点数を示す部分が、コマの大きさに比べて狭く、複数のコマを置けないのでここだけはクレーム入れたいですね(笑) 勝者はますおかさん、お見事でした。


 

パシフィック レイルズ 3人 説明40分 プレイ65分

こちらも最新のゲーム。鉄道系のゲームは個人的にそんなに惹かれるものがないのですが遊んだことがないゲームを遊ばせていただけるのは至福であります。鉄道ゲームですからもちろん線路を敷きますが、システムは大好きなワーカープレイスということでモチベーションも上がります。

TLでも何度か見かけましたが線路タイルをボードに配置するときにイラストが変な邪魔をしてしまってて「もしかしれこれは置けないタイルかも?」と思ってしまうのは残念な仕様ですね。鉄道ゲームはそこを一番気にかけないとならないでしょうに。。ま、その点を除けば概ね楽しかったし面白かったです。


 

ボンファイア 4人 プレイ100分

まさかのルール説明なしでゲーム開始。みなさん好きですねぇ(笑)
勝者はますおかさん、お見事でした。


 

アムール 5人 説明20分 プレイ40分

ちょっと変わったカードドラフトゲーム。重すぎず軽すぎず、人数が多くても遊べるのが良いですね。勝者はますおかさん、お見事でした。

笹親父さん、皆さまありがとうございました!

ボードゲーム黄昏の篝火 日本語版 (Bonfire)

ボードゲームラ・グランハ 完全日本語版 (La Granja)

ボードゲームアーグラ (Agra) [日本語訳付き]

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記