ボードゲーム

2022/02/19 新宿ゲーム会

この日は山田さんの主催する新宿ゲーム会に参加しました。この日は帰りの時間に雨が降ってきて傘を持っていかなかったので会場近くのコンビニで買って帰った記憶が残っています。会場は前回と同じ料理室のある施設です。

今回遊んだゲームは
パイケーン(初)
コロマ(14)
東インド会社(5)
オルレアン(5)
パイケーン(2)
ザ・クルー 深海に眠る遺跡(6)
です。
 

パイケーン 4人 説明1分 プレイ25分

これ遊んでみたかったのですよね、のタイの民間ゲームからトランプで遊べるギャンブルゲーム。この頃には既にTLで6人対応やいろいろなアレンジをして遊んでいる様子が伺えていたので気になっていました。なるほど、「ライ!」や「ケーン!」とコールするのが楽しくなってしまいますね。良いゲームを教えていただきました。


 

コロマ 5人 説明30分 プレイ105分

今話題のあれではなくてコロマだよ。ゴールドラッシュの時代をバッティングのシステムで建物を建てたり川を作ったり橋を掛けたり幌馬車でツーリングしたりならず者と対峙したりして勝利点を稼ぎます。

5つあるアクションから1つを選択するだけの簡単プレイながら、実質使えるアクションは3つほどに絞られてしまうので毎回バッティング必至なゲームです。テーマとバッティングのわちゃわちゃ感がとてもはまってて何度遊んでも楽しい。そろそろ拡張要素を入れて遊びたいこの頃です。勝者はジャンクさん、お見事でした。


 

東インド会社 5人 説明30分 プレイ110

いつだったかの愛川合宿でRaelさんが興奮気味に紹介していたゲームを久しぶりに遊びました。その年のゲームマーケットで5人拡張を含め購入したのは良いものの、その独特のプレイ感に翻弄されるばかりで今まで5人では遊んだことがありませんでした。1つのコマをワーカーにも資源にも使いまわすシステムは「アマルフィ」にも継承されていますね。「東インド会社」はリソース管理がとてもシビアなのに対して「アマルフィ」は結構自由にやらせてもらえる感じがありますね。どちらも好きなゲームです。勝者はジャンクさん、お見事でした。


 

オルレアン 5人 説明25分 プレイ115分

こちらも久しぶりに遊びました。最初に目にしたのはバネストさんの案内で、それを目にした時には既に売り切れているという瞬殺も瞬殺(いつもバネストさんの新作案内はそうですが)で、初めて遊んだときもめちゃくちゃ楽しかった感触が残っています。

私は「オルレアン」はスルーして後発の「アルティプラーノ」だけ持っていれば良いかなと思っていましたけれど、今日遊んで楽しさを再確認したので「オルレアン」も欲しくなってきました(笑)。勝者はとけいさん、お見事でした。


 

パイケーン 5人 説明1分 プレイ25分

この後は軽くカードゲームを2つ遊んでお開きとなりました。2回目のパイケーン勝者はとけいさん、お見事でした。


 

ザ・クルー 深海に眠る遺跡 5人 プレイ?分

この頃はまだアフターに食事ができる状況ではなかったのでそのままお開きとなりました。山田さん、皆さまありがとうございました!
 


 

ボードゲーム[日本語訳無し] コロマ (Coloma)

ボードゲーム東インド会社 (East Indiaman) [日本語訳付き]

ボードゲームオルレアン 完全日本語版 (Orleans)

ボードゲームザ・クルー 深海に眠る遺跡 (The Crew: Mission Deep Sea) [日本語訳付き]

ボードゲームアルティプラーノ 完全日本語版 (Altiplano)

ボードゲームアルティプラーノ 旅行 (Altiplano The Traveler) [日本語訳付き]

ボードゲームAmalfi -アマルフィ-

--------

検索用メモ

パイケーン(初)
コロマ(14)/Coloma (2019)
東インド会社(5)/East Indiaman (2018)
オルレアン(5)/Orléans (2014)
パイケーン(2)
ザ・クルー 深海に眠る遺跡(6)/The Crew: Mission Deep Sea (2021)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記