ゲームマーケット ボードゲーム

2022/04/23 ゲームマーケット2022春 その3

Dachs さんと話しているとゲームの知識がはんぱないので話題に事欠かないでずっと話していられます。「敗者の権利」はトリックテイクとエリアマジョリティの組み合わせだけど他に珍しい組み合わせってありましたっけ?と話を振ったら確かピック&デリバリーのゲームがありましたよとすぐさま画像を見つけて送っていただきました。

こんなにゆっくりしてて大丈夫なのかとお聞きすると、なんでも今日はブースのお手伝いできたのだけど、肝心の荷物が届かないという輸送トラブルに見舞われてしまい自由時間ができたので買い物をしてはブースにゲームを一時保管してというのを繰り返しているとのことでした。

さて終了時間まであと1時間を切ったところでラストスパート。西2ホールのブースは全然ローラーできていなかったので焦ります。ここから時系列が前後するかもしれませんが思いつくまま記します。

休憩の前か後か忘れてしまいましたが【A18】バネスト さんのブースで中野さんとヴァイスさんに挨拶。今回は輸送の問題の影響もあったのでたどり着いたときには売るものがほとんどない状態でした。見本に置かれているゲームを手に取るとすかざす中野さんがどんなゲームかを力説してくれるので思わず購入してしまいそうになりますがぐっとこらえます(笑)

買取金額がとても満足いくものだったというのもあるのですがブックオフのマットは黒も白も素晴らしい見栄えでどちらかを購入しようと決めました。厚さ2mmというのはマットの自重でずれないから使い勝手はとても良いはずです。唯一の難点は持ち運びに苦労するところ。ぴったりフィットする製図ケースも探さないとならないですね。あとブックオフのロゴがでかいのでもう少し控えめにして欲しかったなと思いました(笑)
 

【ソ11】うそのタバコ店 さんでトランプガチャ。お店には一度行きたいと思いながらまだ一度も行けていません。都内で合宿したときの宿が歩いて行けるくらいの近い場所にあったはずなのですが、目の前にゲームがあるとどうしても遊ぶことを優先してしまいます。

スタンダードなバイシクルであれば600~700円くらいで買えますからトランプで1,000円はそれなりな値段かと思うのですが Dachs さんが嬉々としてガチャを回してゲットしたのはプリント基板のようなデザインのバイシクルでとてもカッコイイものでしたので私も触発されて1回まわしてみました。バイシクルが欲しかったのですが渡されたのはバイシクルではなく残念と思っていたらデザインの中に見覚えのある記号が! その記号が分かった瞬間動けなくなりました(笑) 良さげなのが出なかったら交換しても良いよと Dachs さんに言っていただけましたが、こんな神がかり的なのが出たら持って帰るしかありません。デザイン的には素敵ですが、スートの色が白一色なのは遊ぶのには少々難儀かもしれません、メイフォローのトリックテイクを遊ぶには都合が良いかも。

次にこちらも販売が延期になった本のブースで月斎さんとカワカミさんに挨拶。月斎さんの購入品を見せていただきました。365日トリックテイクはとても興味あります。


 

【セ12】ゲームNOWA さんで「死神プリスクール」の説明を聞いて購入。もう3,000円以下は皆安い(笑)


 

同じテーブル?の merry-andrew-works さんで、新作ではなくその横に置いてあった旧作の説明を少し聞いて「バンド・オブ・トリックス」を購入。


 

この列はトリックテイクがメインなのかな、そのまた隣の【セ13】Studio Turbine さんで以前から気になっていた「シャーデンフロイデ」を説明を少し聞いて購入。

リゴレさんのブースで遠くからでもわかるえりえりさんを見かけるもあのパーフェクトなスマイルで「トラヤヌス」を勧められたら買ってしまいそうでしたので近寄らず。TLでちょくちょく自撮りを上げているだかこさんもおみかけしましたがお客さんの対応に忙しそうな様子でしたので結局話しかけることはできないまま。ボドゲイムのhiroさんのブースもいつも漫画を楽しく見させていただいていますが特に交流もなく購入するものもなかったのと閉会間際の時間でお疲れの様子でもあったのでお声がけせず。終わってから巫女さんのコスプレしていたのが鹿さんだと気づき後の祭り。普段から交流がないとなんて話しかけたら良いものかと考えると直前で身体が止まってしまいます。去年TGiWのボードゲームアンテナに登録させていただいた小野さんに次回はお気軽に声かけてくださいといっていただきましたが今回は見つけられず。ま、過ぎたことを悔いてもしょうがないですから、また次回以降のチャンスを伺いましょう。
 

さて閉会の時間まであと5分ほどとなりました。Dachs さんと別れて最後にアークライトのブースに寄って健部さんに挨拶しようと思いましたが直前でまた枇杷さんと遭遇して今日購入したゲームについて立ち話をしていると、ふっと脳内によぎる「何かやり残した感!」

あ、あれだ!、と思い出して符亀さんのブースを探して早歩き。会場内をほぼ Dachs さんと話しながら移動していたので自分のいる位置とブースの場所の感覚がまったくわからず初めは変な方向へ行ってしまいここでタイムアップ。
 

周りで拍手が鳴り自分も歩きながら小さく拍手してなんとかブースに辿り着き、符亀さんが片付けをしているところへお声がけして製品名はとっさに出なかったのでゲームの概要をあやふやに説明したらすぐにわかっていただき「バックハンダー」を無事購入しました。符亀さんの作品はOMO試遊会でデッキ構築のゲームを遊ばせていただいたときに、一度コテンパンな評価だったところをその場で直して再度遊ぶという力技を見て驚いたので過去作品はどんなのを作っているのか気になって調べてみたら、自分好みの変則的なトリックテイクを作っていたので購入候補に入れていたのでした。

結局西2ホールはすべてのブースを見て回ることはできませんでした。大手のブースも今回はまったく見る時間が取れなかった。ま、大手のブースで売っているゲームはここで買わなくともいつでも買えるという安心感があるのでまったく心配はしていませんが(笑)
 

今日の結果

売り 15,100

購入
ツーシーソー 2,000
ウチューカイギ拡張 500
ウチューカイギトートバッグ
敗者の権利 3,000
ペンは剣よりも強し 1,500
エイジオブフローラ 3,500
エイジオブジャーニー拡張 500
不知火 2,500
いやどす 2,500
アニマナイズ 2,000
トランプガチャ 1,000
死神プリスクール 2,000
バンドオブトリックス 1,500
シャーデンフロイデ 2,500
ブックオフマット 3,500
バックハンダー 2,000

収支 15,400

去年秋の頃は夕方5時ですでに暗かったですが、春は終わってもまだ空が明るくて「もう終わってしまったの?」という感覚です。まあ普段は朝からボードゲームで遊び倒しても終わってから「あっという間!」と思うくらいですから、ゆっくり入場の14時から3時間しか滞在していないので超あっという間に違いありません。とても充実した3時間でした。
 

出口近くの広場でRaelさんとゆかいな仲間たちとでしばし購入したゲームについておしゃべり。大手ブースのゲームで注目するものがあまりなかったねと、自分の足でみつけた草の根のゲーム情報を積極的に交換したいので私は「不知火」をプッシュしました。

しばしおしゃべりした後で夕食のために移動を開始します。


ありがとうゲームマーケット! 私は2日目は参加の予定はないのでこれにて終了です。
 


アフターは前回と同じ自由が丘のお肉のお店。


乾杯~


肉~
 

そう言えば浅草時代は開場が10時ではなかったかと、前回と今回の開催時間が全体的に短いことを惜しむ声が上がりました。さもありなん。早期入場開始が11:00は果たして早期なのか? という疑問が思い浮かびますが仕方ありません、昔は昔、今は今。私も浅草時代のゲームマーケットでスタッフの経験がありますが、ビッグサイト規模で朝10時開場はスタッフも出展者もさらに苦労が積み重なるであろうことは想像に難くありません。このご時世ですからひとまずは無事開催していただくだけで本当にありがたいです。

私が何度も「不知火」を推しますが Raelさんはまったくノーチェックだったようで「そういうのは早く教えてくれないと~」と言われまして、調べてみたら製品版になる前に買います宣言していました。早すぎましたでしょうか(笑)

Raelさんがどうしても遊びたくなってしまい、ちょうどここのお店はスイーツの選択肢が少なかったので食後に店を変えてスイーツ食べながら遊びましょうということになりました。

お店は任せると言われてもゲームマーケットのアフターでしかきたことのない街でしたからどんな店が良いかもまったくわかりません。Raelさんは「大丈夫、大丈夫、自由が丘はスイーツで有名なお店はたくさんあるから」というので、適当にスマホで探してみたらどこも結構なお値段でした。皆さんスイーツで2,000円払えますか? と聞くとまったく乗り気ではない様子でしたので近くのファストフード店を探して移動しました。
 

今回遊んだゲームは
ツーシーソー(2)
不知火(2)
です。
 

ツーシーソー 4人 説明とプレイ?分

カードの構成はトランプ2組あれば遊べてしまうので割愛。トリックを行う毎にトランプやランクの強さが変わる変則的なゲームです。このトリックは誰が取りに行きたくて誰が取りたくないかが明確なので遊んでいて指針がはっきりして遊びやすいと思います。買ってすぐ遊べる幸せ(笑)


 

不知火 4人 説明とプレイ?分

こちらもマストフォローのトリックテイク。基本ノートランプですが、フォローできなかった場合、トリックの途中でもトランブの色が発生するというかなんといったら良いのか難しいのですが、こちらも変則的です。得点トラックが付いており15点先取でゲームが終わるのですが、個人的には人数分x2ディール遊びたいです。2つとも短い時間でしたがゲームのキモは伝わったと思います。Nさんが画像を撮っていたのでどんな形で出てくるか楽しみですね。


 

ボードゲームBand of Tricks -バンド・オブ・トリックス-

ボードゲームSchadenfreude -シャーデンフロイデ-

ボードゲームトラヤヌス 多言語版 (Trajan) [日本語訳付き]

ボードゲーム敗者の権利

ボードゲーム死神プリスクール

ボードゲームトラヤヌス 多言語版 (Trajan) [日本語訳付き]

ボードゲームバックハンダー

ボードゲームツーシーソー

 

--------

検索用メモ

ツーシーソー(2)/two seesaws (2022)
不知火(2)/shiranui (2022)

--------

-ゲームマーケット, ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記