ボードゲーム

2022/05/07 北上尾ボードゲーム会

ゴールデンウイークラスト直前は夢月さんの主催する北上尾ボードゲーム会に参加しました。前回参加したときは会場内で2時間超級のゲームを結構遊んでいる印象でしたので今回もブーンレイクを持って行きました。
 

今回遊んだゲームは
デューン:インペリウム(3)
アグリコラ(93~94)
です。
 

デューン:インペリウム 3人 説明とプレイ170分

開幕集まった方々でまずは軽く何か遊びましょうかといつもなら提案するところですが、今日初めてお合いした方に「何か遊びたいゲームはありますか?」と聞いたら持参した「デューン:インペリウム」を遊びたいということでいきなり2時間超級が遊べることになりました。しかも持ち込んだセットはデラックス版でコマがいちいち素晴らしいすぎます(語彙力)。イクサの拡張も入って遊びごたえもばっちり、幸せ過ぎてたまりませんでした(笑)


 

他テーブルの様子をスマホで撮っています。


6人アグリコラ!
 


アルナック!
 


テラフォーミング・マーズ!
 

撮ったのは自分が遊びたいゲームばかりというね(笑)
 

アグリコラ 6人 プレイ160分

リバイズドエディションになって拡張を入れると6人まで一緒に遊べるようになったアグリコラを何年かぶりに遊ばせていただきました。玉屋メンバーがゲームマーケット2007の会場でバネストから購入したばかりのアグリコラを遊ぼうとカードに日本語訳のシールを張っている様子を思い出しました。トミィさんのコンポーネントは日本語版が出るのを待ちきれなかったのか海外バージョンでした和訳の職業カードから熱気を感じます(笑)

アグリコラはS間師匠から初版を当初からずっと預かりっぱなしで私の所有物ではないのですが、以後拡張セットや追加コマセットやカードが出る度に供給していただきすごい状態になっています。私があまりにもアグリコラをリクエストするものだから、その当時よく遊んでいただいたグループからは「またアグリコラかぁ」という声しか聴かなくなり、やがてリクエストすらしなくなってしまいました。今でこそ娯楽堂さんがACP会と称してアグリコラを盛んに遊ぶ会ができましたが、ACP会発足当時はアグリコラはその会で遊ぶゲームとして認識されてはいませんでした。人狼アグリコラ部が世に知れ渡ってから急速にファンが増えて行ったと記憶しています。私も「アグリコラ理論」の本を購入しましたが、パラパラとページをめくっただけでほとんど読まずに積んでいます。

「アグリコラ」に限らずですが、好きなゲームを攻略したいとまでは思わないのですよね。攻略本や有識者による強くなるための解説などを読んでしまうとゲームの寿命が縮んでしまうのを懸念しているというのもありますし、攻略本を読んだプレイヤーとそうでない人との差ができてしまうのもなんとなく嫌だなぁと思っていたりします。

よく「車輪の再発明」をしたいのですよ。と近しい人には言っているのですが、あるゲームを目の前にして、最初に遊ぶメンバーが皆事前の情報を一切得ずにまっさらな状態で遊んで、同じメンバーで3、4回連続して遊びたいという荒唐無稽な夢をボードゲームにはまった当初から抱いています。

アグリコラは職業カードと小さい進歩カードが何百枚とセットに入っているのに、1ゲーム中に使うのは一人当たりほんの7枚づつしかないので何度も遊びたくなるのです。しかも一度使ったカードや頭一つ飛びぬけて強いカードというのはプレイ感覚が似通ったものになるし勝つためには特定の行動に頼らざるを得なくなるのを嫌って1度使ったことのあるパワーカードがドラフトで回ってきてもスルーすることが多いです。そのゲームに勝つことよりもまだ見知らぬカードを使ってその動きを自分の目で確かめてみたいという欲求の方が上回ってしまうのですよね。

なもので、数回遊んだだけではすべてのカードを網羅することは無理なのにも関わらず、どんどん拡張カードが出てきてしまうものだから何度遊んでも一向に上手くならないのです。ところが遊んだことがない方から見ると一応基本的なことはわかっているので一緒に遊ぶのは恐いと思われてしまい、アグリコラを楽しく遊ぶ機会がほんとうに無くなってしまっていました。

リバイズドエディションの発売につき、やっと自分でアグリコラを購入しましたが、唯一の不満点であるスタートプレイヤーのシステムについて全く手つかずであったことに落胆してしまいました。スタピのシステムについてはここでは割愛します(笑)

とりあえず久しぶりのアグリコラを堪能させていただきました。ゲームの方は見たことのないカードを出しまくっていたら食料基盤がまったく作れず部屋の増築ができずガタガタでフィニッシュでした。勝者はoさん、お見事でした。
 

アグリコラ 5人 プレイ150分

メンバーを変えて連続で遊びました。今回は畑からの産物を食料基盤にしようともくろむもゲーム全体に畑をブーストするカードがまったくなかったようで畑を耕すアクションスペースが大渋滞しました。出したカードの効果も思ったより使えずじまいでした。勝者は ikechan さん、お見事でした。


 

今回、参加者の中にツイッターでフォローしているだけの方が何人かいらっしゃって、ぜひご挨拶しなければと思っていたのですが、挨拶もそこそこに重ゲーに入り浸ってしまいまったく交流を広められませんでしたが、新たなアグリコラ好きな方に巡り合えて至福の時を過ごせたのでした(笑)

夢月さん、皆さまありがとうございました!


 

ボードゲームデューン 砂の惑星: インペリウム 完全日本語版 (Dune: Imperium)

ボードゲームアグリコラ 日本語版 (Agricola)

ボードゲームアグリコラ:リバイズドエディション 日本語版 (Agricola)

ボードゲームアグリコラ 泥沼からの出発 日本語版 (Agricola: Farmers of the Moor)

--------

検索用メモ

デューン:インペリウム(3)/Dune: Imperium (2020)
アグリコラ(93)/Agricola (2007)
アグリコラ(94)

--------

-ボードゲーム
-, , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記