ボードゲーム

Twilight Imperium: Fourth Edition – Prophecy of Kings Box opening ritual

大層なタイトルを付けてみましたがなんてことはない「トワイライトインペリウム 第4版」の拡張セット「王の予言」の開封の儀です。

基本セットでの話ですが、第3版までは日本語版の発売というのはありませんでしたし、新版が出るなんて期待もまったくしていませんでしたから、Fantasy Flight から第4版の発表があったときはとても驚きました。当然日本語版の発売もないだろうと思っていたのでルール訳がなくとも英語ならなんとか自力で訳してやる! とすぐさまBGG経由で日本に発送していただけるショップを探して一緒に購入する有志と一緒に予約したのでした。

入手してからというもの、仕事から帰ってきてはせこせことgoogle翻訳を使って和訳をし続け、約3ヶ月かかってひとまず遊べるところまで訳しました。公式webにルールブックのpdfファイルがアップされていたのでテキストを手打ちしなくても良いというところにはとても救われました。勢いあまってリファレンスブックの意訳まで行って、自分史上ここまで仕上げたことはなかったので微力でもこのゲームを日本で広まって欲しいと思ってBGGに日本語訳のルールをアップしても良いかとFantasy Flight につたない英語で確認したのですね。しばらく経って返ってきた返事が「No」だったので、ん、これはもしかして!・・・と思ったものでした。

閑話休題。拡張の話ですね。拡張が出るという情報はBGGのメーリングリストで最初に知ったのかなぁ。世界中がコロナウイルスの大混乱の最中でしたので○月発売予定! とあったのですぐさま基本セットを購入したショップに問い合わせたら、世界的に物流が滞っているので発送したとしてもいつ届くかわからないし、なんなら途中でロストしても責任持てないくらいの回答をいただきました。それでもここでしかつてがないので「それでも構わない」とプレオーダーを入れました。いつだったかツイッターのタイムライン上でTI4の拡張を入手したというつぶやきを見て、ああ、やっと発売されたんだなと思ってショップに確認したら最初のコピーは30個くらいしか入荷せず、私の方へは回せなかったということでした。

ぐぬぬ、まあ仕方がないので2刷ができあがるのを待ちますと返事をしたのが去年の12月。この時点で発送は2~3ヶ月か、それ以上かかる場合もあるとのことでした。今年2月になってやっとショップに入荷したとの連絡があったのですが、やはり国際郵便だと発送してもいつ届くかわからないし、最悪ロストすることもあるというので専門の転送屋を紹介され、背に腹は代えられないと多少送料が高く付きましたが安心を買いました。その後はあっけなく到着しました。
 

基本セットとパッケージ比較


 

ブラックアウト香港と比較。縦横の大きさはほぼ同じで箱の厚みがおおよそ1.5倍といったところ。


 

箱を空けたところ。


 

説明書と新たな背景の物語。


 

コンポーネント一覧。


 

タイルシートの面々。戦略タイルの2と4のみあるのは基本セットのルールから若干の変更が入ったため。


 

新しい種族は7種類もある!


 

基本セットでは6人まででしたが拡張を入れると8人まで遊べます。追加の新色はオレンジと紫。


 

地上軍の新しい要素「メック」、全色分あります。基本のピンクと拡張の紫は似ているので見分けが難しいかも。


 

追加のアクションカード、アジェンダカード他。


 

箱裏。

完全日本語版も出ますよね?(笑)
 

ボードゲーム[日本語訳無し] トワイライト・インペリウム 第4版 (Twilight Imperium Fourth Edition)

ボードゲームトワイライト・インペリウム 第4版 完全日本語版 (Twilight Imperium Fourth Edition)

-ボードゲーム
-, , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記