ボードゲーム

2000/09/10 ボードウォーク

24548/25000 VZB10150 Shun. 9/10 ボードウォーク
( 5) 00/09/23 01:05

今回の会場はいつもと違って人形町で行いました。僕は電車一本だから月島よりは楽で良かった。広さは少々狭めでしたがいつも以上に参加が多く会場はいっぱいいっぱいでした。

今回遊んだゲームは
「モダンアート(4)」「ゼロ(7)」「フェイズ10ダイス(初)」「クク(6)」「ラ・チッタ(4)」「ゾウのパレード(初)」「ノミのサーカス(初)」「キングスコート(4)」です。

会場を確認してコーヒーを買った後、Tさんと少し世間話してから自分で持ってきた「メディチ」とどちらをやろうか迷いましたが先週のリベンジとばかりに「モダンアート」を立てました。

 

*モダンアート 5人 70分

経験者が何人かいる状態でしたがかなり前にやったというので一応説明。でもゲーム慣れしているのか連敗ドベでした。なかなかラウンド中に4人目の絵が売りに出されない展開でみんな利益を早く確定してしまうんですね。前回と同じパターンでした。こうなると転じと得意とする僕としてはいいとこなしで独り相撲状態です。3ラウンドだったか4人目の絵を2枚セットで売りに出すも$1000しか値が付かず、自分で$2000で買ったはいいが結局紙くずになってしまったこともありました。

 

*ゼロ 5人 40分

「最近ゼロやりたくてもやってない」という僕の書き込みに答えてくれたTさんが勧めてくれて立てました。今回も好きにかまけて5ディール、途中までトップ目ではありませんでしたが最終ディールでKさんをまくり勝利。「モダンアート」とは対照的にこちらは2連勝でした。

 

*フェイズ10ダイス 40分

クク大会の開始時間がずれた時間を埋めるべく軽いものをということでTさん持参のダイスゲームをやりました。役を一つ一つ作っていくところは「カードクニッフェル」を思い出しました。僕はやったことがありませんがTさん曰く「ヤーツィ」だそうです。ま、どれも同じようなグループに属されるゲームなのでしょう。作らなくてはいけない役がどんどん難しくなっていくのが面白いですね。役ができても点数が少なくて気にくわなかったらパスしてもいいというところも悩ましいです。僕は点数に関係なくどんどん役ができたら次へ進む作戦でしたがあと少しで終わるというところで時間がきて終わりました。今度は「カードクニッフェル」やって下さい。これもなかなか機会がないんですよ。やっぱビジュアル的に訴えるものがないと興味をもってくれないんです>Tさん

 

*クク大会 第10回草場杯

総勢48名(?)で行われた「クク」大会。草場杯を始めてから第10回ということで賞品も多数用意されて皆さん気合い入りまくり(?)の大会でした。そういえば「クク」で勝ったことはないかなぁ、あまり途中のラウンドでは大きく負けたりしないんだけど「大人の時間」になるととたんに運に突き放されちゃうんだよな。今回も予選テーブルでいつも通りの展開でした。途中1回だけ「大人の時間」で最後の2人まで残ったのですがその時引いたカードは「バケツ」、これはチェンジで勝ちでしょうとばかり高らかに「チェーーンジ」とコールしたら、回ってきたカードはなんと「ライオン」。周りの爆笑を誘いま
した。「クク」はこうでなくっちゃいけないよねぇ。

 

*ラ・チッタ 5人 170分

えー、こちらも懲りずに「ラ・チッタ」です。面白いですね。連ちゃんです。地形タイルが片寄りましたが最初の配置で5麦の場所をKさんとNさんが見落としてくれたお陰でおいしい場所が取れました。他はあまり麦が取れる場所がなくこれで勝ったも同然って感じ。最初のラウンドに口が達者のNさんと変な条約を結んでしまい、何を思ったのか全然関係ない人に喧嘩を売ることになってしまいましたが均衡を保っていた都市の病院に僕は「健康」に「パンと楽団」でプラス1、喧嘩を売られたOさんは一か八か「教育」にプラス1して見事負けてしまいました。「これでバランスが取れましたね」とはOさんの言葉でした。ゲームはやはり最初の5麦が利いていたんでしょう、勝ちました。

 

*ゾウのパレード 4人 40分

正確な名前は分かりませんが「ボードウォーク」が設立した当時からよく遊んでいて軽めなゲームという高橋会長のお勧めもあって「重たいゲームの後には丁度いいかな」と思いやりました。ラベンスのゲームです。手番には3つのゾウをそれぞれ3歩、2歩、1歩づつ動かしてゴールを目ざすというもの。運の要素がない多人数アブストラクトゲームというのですか、最近のメビウス便で「アルカトラズ」も多人数アブストラクトですね?だんだんとゲームやっている内に雰囲気が重~くなってきました。初対面が多い状態での多人数アブストラクトは気楽にドンパチやりにくいので困りますね。会長は軽いと言っていたのにすっかり重くなってしまいました。皆さん表面上は普通にしていましたけど。

 

*フロティサーカス 3人 20分

不破さん、ぺいるGさんが何度かここに書いているのを見て気になっていたゲームをやっとできました。「クライネフィッシュ」を持っているから別に買わなくていいかなと思っていましたがクニッツアだしどうしようか迷っていたんです。でもこれは買って正解でした。「クライネフィッシュ」とはまたひと味違った味わいがあります。両方ともいいですね。トリオ優先でいくかサーカスを開くかの間に軽く放つアクションカードのジャブが効いてます。短い時間で遊べて初顔合わせでもそこそこいける面白いゲームです。

 

*キングスコート 6人 20分

時間間近で1ディールだけとなりました。知らない方もいたのでゲーム紹介という感じでした。

  *** Shun. / VZB10150 ****

--------
2020/10
フェイズ10ダイス(2)
この手のゲームは1種類遊ぶとルールのお勧めポイントはすぐに理解できます。間口が広いのでオープン会の出だしにお勧め。

エレファントパレード(1)
名前はその後わかったけどそのまんまですね(笑)

ノミのサーカス(8)
初版は特殊カードの効果がドイツ語でどっちがどっちかわからなかったけど後の版でアイコン化してわかりやすくなったんだっけ。最近遊んでいないのでまた遊びたい。

ボードゲームモダンアート 日本語版 (Modern Art)

-ボードゲーム
-, , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記