ボードゲーム

2001/05/26 玉屋

頒布会復活しました

順調にパソコン代を家計へ払い終わり、金銭的に頒布会をまた始められるめどが立ちました。丁度5月の頒布会に間に合う形で再会したのですが金銭的には問題無いもののゲーム置き場的には余裕がなく、箱圧縮してももう追い付かないほどせっぱ詰まっている状態です。買うそばからオークション等で流していかないといけないかなと思うのですが、それなら頒布会やる意味無いよなぁ(笑)

今回遊んだゲームは
「ランドロード(初)」「アフリカ(初)(2)」「ナイツ・オブ・ザ・レインボー(初)」「アフリカ(3)」です。

入荷したてのゲームを全て持参したのですが1つは卓が立たず、1つはちょっと外出している時に卓が立って参加できなく、1つは3回も遊んでしまいました。んー、この偏りようは何と言おうか。
 

*ランドロード 6人 70分

アパートを経営してお金を稼ごうというゲーム。アパートの住人が曲者ばかりで説明ききながらはちゃめちゃなゲーム展開が容易に予想できます(笑) また、カードに書かれているイラストもブラックユーモア満載で恐らく日本で通常には販売できないであろうと思うくらいです。例えば「ファミリー」のカードは親子3人なのですが子供は目の回りが腫れていたり父親は酒のビンとバットでしたか、殴打用の棒を持っていたり、学生は一人だけど学生服に学生帽と眼鏡をかけエロゲーをやっていたりします(笑) ファミリーの絵は子供虐待等のニュースが珍しくない近ごろですし子供を持つ親としてはあまり笑えませんでしたね。

不法滞在者がいると家賃収入が無くなったり面倒になったアパートは爆弾で爆破したり精神異常者は爆弾を回避できたり住人もアクションカードもキワモノばかりで不足はありません(笑) ゲームの方はお金の稼ぎ方が良く分からなかったので出遅れ、なけなしの一部屋には不法滞在者を送り込まれそのまま浮かばれなく終了しました。

カードは全て英語で説明書には訳があるのですが今回はカード1枚1枚に日本語訳をシールで張っていたのでスムーズにゲームが進みました。
 

*アフリカ 5人 65分

今日だけで都合3回もやってしまったクニッツアの新作です。アフリカ探検をしながら勝利得点を重ねていくというもの。例によって例のごとく幾通りかの得点方法を自分なりにアレンジしながら勝ちを狙っていきます。最初は説明しただけではどのように動き回れば良いのか分かりにくいですが一度ゲームを動かしてみるとすぐ分かると思います。チットのめくり運に左右されスキルを自慢する方には少々物足りないかもしれませんがゲーム初心者やちょっとボードを広げてやる分には非常に使い勝手が良いゲームと思います。プレイ時間やルールの程度やボードの見栄えや手番時の適度なジレンマやそれなりに考えてやる部分もあり、どれもバランスよく組み合わさっています。これは今年のゲーム大賞に十分なりうる存在ですね、これが大賞ならば文句は無いというところで。

これならJAGAで大賞を取っても難しくて出来ないとかやってみても訳分からないという方は出てこないはず、です(笑)

「アフリカ」を遊んでいる間隣のテーブルでは「エボ」を遊んでいました。「アフリカ」が1回終わってまだ半分くらいだったので同じメンバーで2度遊んだ後メンバーを変えて「クラウド9」と「ナイツ・オブ・ザ・レインボー」に別れました。
 

*ナイツ・オブ・ザ・レインボー 5人 30分

こちらは簡単なカードゲーム。カードをめくって自分の騎士にいろいろな装備というかパワーを付けていき自分の手番がきた時にトップ(タイでも可)の装備の効力が使え、例えば剣であれば他のプレイヤーの体力を2削ることができたり盾がトップであれば体力が回復したりします。他にも魔法カードや祝福カードで様々なことができます。体力が0になれば負け抜けていき最後の1人に残れば勝利ですがその他に王様万歳カードが3回めくられたら時間切れ終了ということもおきます。王様万歳カードは1枚しか入っていませんがカードは何度でもリシャッフルして使い回すので山札が3回まわるまでにはゲームが終わる算段です。いつ終わるか分からないというのは「ボッセ」「エアラインズ」「ユニオンパシフィック」と同じ手法ですね。

*** Shun. / VZB10150 ****

--------
2021/01

ランドロード(2)

後に「大家はつらいよ」というタイトルで日本語版のリメイクがありましたね。この頃はフリーゼさんの名前はまったく知らないまま遊んでいたなぁ。
 

アフリカ(7)

私は箱圧縮までしているほど好きなのですが、このゲームは周りの評判がすこぶる良くないです。坊主めくりはロマンなのにな!(笑)
 

ナイツ・オブ・ザ・レインボー(1)

おぼろげに思い出しましたが一度しか遊んでいないですね。もう一度遊んでみたい。
 

ボードゲームフリードマン・フリーゼの大家はつらいよ 完全日本語版 (LANDLORD)

ボードゲームアフリカ (Africa) [日本語訳付き]

ボードゲーム[日本語訳無し] クラウド9 (Cloud9)

-ボードゲーム
-, , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記