ボードゲーム

2006/01/22 かんぽ

年末黒字放出例会で賞品を頂いたからにはここで立てないと、ということで朝雪かきをしてなんとか参加。機械式駐車場は雪が降ると止まってしまうので出かける直前まで車が使えるかとても微妙でした。
 

今回遊んだゲームは
お誕生日パーティー(2)
ティンブクトゥ(初)
ブームタウン(初)
電力会社(3)
です。
 

5分くらい早く会場に着いて車の中で食事をしていると大きな荷物を抱えた早島さん登場。参加者が集まるまで軽いゲームをと取り出します。
 

*お誕生日パーティー 4人 15分

軽く肩ならし。落としたい魚は動かなくて、思ってもみない魚が先に落ちてきたりと、アナログ感を楽しめました。
 

*ティンブクトゥ 5人 説明10分 プレイ60分

レースのようでレースでない、クルーやスルース系のゲームですね。公平感を出すために人数分ラウンドをこなすのですが、毎度情報が分かる度にメモをしたり、考え直すので間延びする印象でした。今回は3ラウンドで打ち切りとしました。家で3人で遊んだ間違ったルールだと、もう少しスムーズな展開になるのではないかと思います。木のラクダの駒はあまり他に類を見ないので必見!
 

*ブームタウン 5人 説明10分 プレイ50分

moonさんのプレイレポートを見てからずっと気になっていたゲーム。2005TGFの時ハイパーファクトリーで購入してやっと遊べました。微妙な競りとカードドラフト、ダイスロールの一喜一憂。なるほど、面白いです。今回はゲーム中おとなしかったNさんが競り賃のおこぼれで大差をつけ勝利しました。他4人は4人でドンパチやってお互い消耗。ま、次は見逃しませんよ(笑)
 

*電力会社 6人 説明15分 プレイ150分

初のアメリカマップ。経験者は半分くらいでしたか? 経験者と未経験者の差は大きいと感じました。中盤ずっと沈んでいたNさんが第三ステップで大躍進するもあと少し及ばず、私が14件建てて勝たせていただきました。相変わらず時間はかかるものの、良いゲームです。
 

*全体ゲーム 50分

テーマに沿った回答を各自一つ書いて(例えば山手線の駅名というテーマならその駅名を書く)からその回答を伏せて隠し、それとは別に順番に回答を言っていきます。この時他のプレイヤーが書いた回答を言ってしまうと失点。自分が隠した回答を言わせると得点。という内容。今回のテーマは「都道府県名」「やさい」「4画までの漢字一文字」。かんぽでこのテのゲームを遊ぶと皆自分の得意分野でディープな盛り上がりを見せるのですが、子供がいるとのことで今回は一般的なテーマに落ち着きましたが、程よいアクセントとなっていつものように盛り上がりました。

--------
2021/06

ティンブクトゥ(1)

推理する要素を強く感じるゲームは最初の1回目は面白く遊ぶのだけど間髪空けずに2回目をおかわりすることはあまりないですね。一度遊ぶと脳みそフル回転して疲れます。複雑なリソース管理やマルチプレイヤーズゲームだって疲れるのだけど、このつは疲れ方がそれぞれ異なりますね。ラクダのコマの形はとても好き。
 

ブームタウン(8)

結構遊んでいますね。ゴールドラッシュの世界観とダイス運のギャンブル要素がとてもマッチしています。小一時間で終わるのも好きです。最近遊んでいないので持ち出してみようかな。

ボードゲームお誕生日パーティ (Jochen der Rochen) [日本語訳付き]

ボードゲームティンブクトゥ ドイツ語版 (Timbuktu) [日本語訳付き]

ボードゲーム電力会社 完全日本語版 (Power Grid)

-ボードゲーム
-, , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記