ボードゲーム

2006/11/19 テーブルゲームフェスティバル2006

毎回なんだかんだで天気が良いボードゲームのイベントですが今回は雨降りでした。室内で遊ぶのであまり関係ないと言えば関係ないですけれどね。家を出るのがちょっと遅れ会場入りは10時30分くらい。入り口近くにカワサキファクトリーとHammer Worksが陣取り気合い十分。早速カワサキファクトリーで「アールエコ」を遊ばせていただきました。
 

*アールエコ 4人 20分

初回に遊んだのは04年、そのときはテストプレイ中で今とはルールが異なっていました。ゲームマーケットで初版をサイン入りで買ったは良いけど製品版になってから遊んだのは初めて、だったっけかな? 軽くて小気味良いですね。
 

今回遊んだゲームは
アールエコ(2)
ハイスクール・エレクション(初)
トリック&トリート(初)
シティー・プラン(初)
ゴニンカン(初)
です。
 

さてお次は販売しているゲームの物色。去年は一般ブースの販売が無しだったので楽しみが増えてて良いですね。競りがないこじんまりしたゲームマーケットのような感じがします。いろいろ気になっているものはあるものの予算の都合で今までのように大枚は出せません。新作情報もどうせ買えないからと以前ほどチェックは入れていませんでした。そんな中気になったゲームは。。

アールエコ
クラウド9
メガスター
ゴニンカン
乗車券拡張
シティー・プラン
です。

ん~、見事に全部5,000円以下。いや、それ以上のゲームも気にならなくもないのですが無い袖は振れないので仕方なく。メビウスさん、バネストさん、ジョイゲームズさんにそれぞれ挨拶。各々特徴があって良い品揃えでした。回っている途中にロールのブースでちょうどテーブルが空いておりハイスクール・エレクションを遊びました。
 

*ハイスクール・エレクション 5人 15分

お手軽なダイスゲームでした。今回は基本ルールのみでしたが、カードを取った時の特殊効果を使うともっと面白くなりそうな感じがします。

お次はゲームリパブリック12月17日発売予定のトリック&トリートを遊びました。
 

*トリック&トリート 5人 説明2分 プレイ20分

事前の情報は何もなく会場でチラシを見て気になったゲームです。カードのデザインにかぼちゃお化けがいたり、ハロウィンのような雰囲気が好き。もう終わってしまったけどクリスマスよりはハロウィンの方が好き。

ゲームは一言でいうと親が選択したルールに沿ってカードを出していき、その時の勝利条件に合ったプレイヤーが得点をしていくのですが、こちらも小気味良くまとまっています。トリックテイクの雰囲気もちょっとあるので個人的に高感度アップですね。スタッフのルール説明とプレイ中の子どもに対するトリートにとても好感が持てました。ゲーマーズゲームではないですがこれはこれで発売が楽しみです。
 

*シティー・プラン 4人 説明8分 プレイ40分

JAGAのプレイリポートを読んでずっと遊んでみたかったゲームです。ゲームマーケットでも発売されましたが数が少なく瞬殺でした。今回のは2版で、来年のゲームマーケットで発売するとのことでしたが多分買えないだろうなぁ。サンファンのようでサンファンでない、いろいろな味付けが効いてて良いですね。今日買えると思っていただけに残念。
 

*ゴニンカン 5-6人 説明5分 プレイ60分

たけるべさんのインストでゴニンカンを遊びました。前にwebでルールを読んだ時には全く理解ができませんでした。最近はトリックテイクやナポレオンを遊んでいるので、やっとゴニンカンの特別なルールの部分が分かってきたところです。カンケイが3連荘しなくてはいけないのと、スコンクのあつかいがいまいち分からなかったんですよね。でも今回遊んでみて理解しました。ん~、やっぱり欲しいなぁ。

で、結局いろいろ悩んだあげくに買ったゲームはチビと一緒に遊べるかなと思って「キキリキー」とバネストで何かトリックテイクはないですかと聞いて出していただいた「クリムステップ王の建築士」でした。

すみません、ゴニンカンはまたの機会に(笑)

--------
2021/09

ハイスクール・エレクション(1)

私はダイスゲームと書いていますがplay:gameのコメントを見るとカード効果がメインのようですね。萌え系デザインで敬遠されがちだけどシステムはしっかりとしてて面白いというのでもう一度遊んでみたいです。
 

トリック&トリート(1)

とても期待感のあるゲームでしたがもう感覚は忘れてしまっているのでもう一度遊んでみたいです。
 

シティー・プラン(1)

Hammer Worksさんのライフワークとなりつつあるかもしれない「シティー・プラン」シリーズの最初の作品ですね。ゲームマーケットでOKAZU brandさんのブースに併設する形で小規模ながらも新作を出し続けています。このシリーズの最新作「シティープラン スクウェア」を買ったは良いけどずっと積んでいるので遊ばないとなぁ。2021年秋のゲームマーケットも新作をひっさげて参加するようですね。
 

ゴニンカン(1)

5人で遊べるトリックテイク(正確には6人かな?)の「ナポレオン」のように2人と3人に分かれて対戦するゲームなのですが、ルール通り遊ぶなら1ゲームの長さが割と長めに設定されているのと6人必要というところが敷居が上がっていてなかなか手が出しにくいゲームではありますね。青森県で1995年から始まった世界大会ですが2020年1月の大会をもって終了してしまったようです。

毎回なんだかんだで天気が良いボードゲームのイベントですが今回は雨降りでした。室内で遊ぶのであまり関係ないと言えば関係ないですけれどね。家を出るのがちょっと遅れ会場入りは10時30分くらい。入り口近くにカワサキファクトリーとHammer Worksが陣取り気合い十分。早速カワサキファクトリーで「アールエコ」を遊ばせていただきました。
 

*アールエコ 4人 20分

初回に遊んだのは04年、そのときはテストプレイ中で今とはルールが異なっていました。ゲームマーケットで初版をサイン入りで買ったは良いけど製品版になってから遊んだのは初めて、だったっけかな? 軽くて小気味良いですね。
 

今回遊んだゲームは
アールエコ(2)
ハイスクール・エレクション(初)
トリック&トリート(初)
シティー・プラン(初)
ゴニンカン(初)
です。
 

さてお次は販売しているゲームの物色。去年は一般ブースの販売が無しだったので楽しみが増えてて良いですね。競りがないこじんまりしたゲームマーケットのような感じがします。いろいろ気になっているものはあるものの予算の都合で今までのように大枚は出せません。新作情報もどうせ買えないからと以前ほどチェックは入れていませんでした。そんな中気になったゲームは。。

アールエコ
クラウド9
メガスター
ゴニンカン
乗車券拡張
シティー・プラン
です。

ん~、見事に全部5,000円以下。いや、それ以上のゲームも気にならなくもないのですが無い袖は振れないので仕方なく。メビウスさん、バネストさん、ジョイゲームズさんにそれぞれ挨拶。各々特徴があって良い品揃えでした。回っている途中にロールのブースでちょうどテーブルが空いておりハイスクール・エレクションを遊びました。
 

*ハイスクール・エレクション 5人 15分

お手軽なダイスゲームでした。今回は基本ルールのみでしたが、カードを取った時の特殊効果を使うともっと面白くなりそうな感じがします。

お次はゲームリパブリック12月17日発売予定のトリック&トリートを遊びました。
 

*トリック&トリート 5人 説明2分 プレイ20分

事前の情報は何もなく会場でチラシを見て気になったゲームです。カードのデザインにかぼちゃお化けがいたり、ハロウィンのような雰囲気が好き。もう終わってしまったけどクリスマスよりはハロウィンの方が好き。

ゲームは一言でいうと親が選択したルールに沿ってカードを出していき、その時の勝利条件に合ったプレイヤーが得点をしていくのですが、こちらも小気味良くまとまっています。トリックテイクの雰囲気もちょっとあるので個人的に高感度アップですね。スタッフのルール説明とプレイ中の子どもに対するトリートにとても好感が持てました。ゲーマーズゲームではないですがこれはこれで発売が楽しみです。
 

*シティー・プラン 4人 説明8分 プレイ40分

JAGAのプレイリポートを読んでずっと遊んでみたかったゲームです。ゲームマーケットでも発売されましたが数が少なく瞬殺でした。今回のは2版で、来年のゲームマーケットで発売するとのことでしたが多分買えないだろうなぁ。サンファンのようでサンファンでない、いろいろな味付けが効いてて良いですね。今日買えると思っていただけに残念。
 

*ゴニンカン 5-6人 説明5分 プレイ60分

たけるべさんのインストでゴニンカンを遊びました。前にwebでルールを読んだ時には全く理解ができませんでした。最近はトリックテイクやナポレオンを遊んでいるので、やっとゴニンカンの特別なルールの部分が分かってきたところです。カンケイが3連荘しなくてはいけないのと、スコンクのあつかいがいまいち分からなかったんですよね。でも今回遊んでみて理解しました。ん~、やっぱり欲しいなぁ。

で、結局いろいろ悩んだあげくに買ったゲームはチビと一緒に遊べるかなと思って「キキリキー」とバネストで何かトリックテイクはないですかと聞いて出していただいた「クリムステップ王の建築士」でした。

すみません、ゴニンカンはまたの機会に(笑)

--------
2021/09

ハイスクール・エレクション(1)

私はダイスゲームと書いていますがplay:gameのコメントを見るとカード効果がメインのようですね。萌え系デザインで敬遠されがちだけどシステムはしっかりとしてて面白いというのでもう一度遊んでみたいです。
 

トリック&トリート(1)

とても期待感のあるゲームでしたがもう感覚は忘れてしまっているのでもう一度遊んでみたいです。
 

シティー・プラン(1)

Hammer Worksさんのライフワークとなりつつあるかもしれない「シティー・プラン」シリーズの最初の作品ですね。ゲームマーケットでOKAZU brandさんのブースに併設する形で小規模ながらも新作を出し続けています。このシリーズの最新作「シティープラン スクウェア」を買ったは良いけどずっと積んでいるので遊ばないとなぁ。2021年秋のゲームマーケットも新作をひっさげて参加するようですね。
 

ゴニンカン(1)

5人で遊べるトリックテイク(正確には6人かな?)の「ナポレオン」のように2人と3人に分かれて対戦するゲームなのですが、ルール通り遊ぶなら1ゲームの長さが割と長めに設定されているのと6人必要というところが敷居が上がっていてなかなか手が出しにくいゲームではありますね。青森県で1995年から始まった世界大会ですが2020年1月の大会をもって終了してしまったようです。
 
--------
2022/08

クリムステップ王の建築士(0)

トリックテイク+陣取りという珍しさもあって購入しましたがまずゲームボードをBGGかどこかのwebからダウンロードして自作しないと遊べないということで準備を何度かしかけては挫折しいつしかどこにあるのか見失ってしまいました。今見つけられれば引っ張り出してきて遊びたいですねぇ(笑)

 

ボードゲームアールエコ R-ECO 日本語版

ボードゲーム[日本語訳無し] 高校選舉:ハイスクールエレクション (Highschool Election)

ボードゲームトリック&トリート!

ボードゲームゴニンカン (Go-nin-Kan)

 

ボードゲームアールエコ R-ECO 日本語版

ボードゲーム[日本語訳無し] 高校選舉:ハイスクールエレクション (Highschool Election)

ボードゲームトリック&トリート!

ボードゲームゴニンカン (Go-nin-Kan)

 

--------

検索用メモ

346.アールエコ(2)/R-Eco (2003)
537.ハイスクール・エレクション(初)/High School Election (2004)
538.トリック&トリート(初)/Trick & Treat! (2006)
539.シティー プラン(初)/City Plan (2005)
540.ゴニンカン(初)/Go-nin-Kan (2006)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記