お芝居・映画・小説

2021/08/21 クレヨンしんちゃん・かぐや様は告らせたい

この日はボドゲをお休みして長女と映画三昧。TLで話題になっていたクレヨンしんちゃんの新作と長女の希望でかぐや様は告らせたいの2本立て。

まずはショッピングモールの開店と同時にチケットを購入して最初はクレヨンしんちゃんの方から観ました。
 

クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園

おそらく観に来ている半数くらいが「エリート」という言葉がどんなに素晴らしい意味を持つのかということを知らないため序盤の30分くらいを使って丁寧に説明から開始。この辺りは一歩引いた目で観ていました。お試しの学園生活が始まり主要キャラの紹介が一通り終わってから謎へのスムーズな導入は素晴らしいの一言。まあツッコミしようと思えばいたるところにできるのだけど、そういう楽しみ方は他の方にお譲りするとして私は素直に楽しませていただきました。

以下終わった後のつぶやき

良かった。想像を上回って良かった。周りは幼稚園児連れの親子さんばかりだったけどめっちゃ親御さん向けの趣向もあって、もちろんお馴染みのはちゃめちゃも十分なんだけど幼稚園児には難解なのでは?不覚にも泣いた(笑)
 

次の開始時間まであまり時間がないので急いでお昼を食べる。久しぶりの牛タン!
 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル

長女は原作を読んでいるんだかすごい推してくるので仕方なく、1人では絶対に観に行かない系統の映画。学園ものの邦画なら「桐島、部活やめるってよ」は号泣するほどでしたがこちらは漫画が元なのでどうしてもデフォルメ表現するところが役者で置き換えると見ているこっちが恥ずかしくなるほどなので見てて辛かった(笑) ま、出演している役者さんは皆がんばっているなというのは伝わってきました。話が面白いかは別として。
 

以下終わった後のつぶやき

かぐや姫は告らせたいは周りは10代のカップルかタレント目当て?の女子グループでいっぱい。とは言え公開したてなのに満席ではなかったな。内容は完全に私はターゲットではないので特に何も言うことはありません(笑)
 


 

夕飯はちょっと早めに一蘭。なにげに私初めてでしたが、このご時世1人ずつの間仕切りは最強の店構えですね(笑)

-お芝居・映画・小説
-, ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記