ボードゲーム

2022/02/05 新宿ゲーム会

2月最初のボードゲーム会は山田さんの主催する新宿ゲーム会から。この日は普段使っている会場が取れず初めていく場所でした。

しかも部屋が料理室でテーブルの周りに冷蔵庫やいろいろな器具があって、いつかあすまーさん主催の新宿近辺で開催した会を彷彿しました。今回料理はしませんでしたけれどボドゲと料理は相性良いかもしれませんね。
 

今回遊んだゲームは
サマルカンド(初)
箱庭鉄道(初)
スプリングラリー(3)
ドルイド(2)
フリキー(初)
ザ・クルー 深海に眠る遺跡(5)
ブーンレイク(12)
ウチューカイギ(10)
敦煌の商人(2~3)
です。
 

サマルカンド 5人 説明10分 プレイ30分

今日はぴーかんさん持ち込みゲームから。最初このタイトルを聞いて、お、以前ゲームマーケットで遊んだ Sid Sackson さんの砂漠を周回するゲームかなと思ったら全く別のゲームでした。

舞台は砂漠の商人となって地域の有力な部族と契約して勢力を広げていくというもの。契約を株購入、勢力を広げるのを線路を引くとみなせばまんま鉄道ゲームじゃんと言いたくなること請け合い。見た目がアラビアンでも騙されません(笑)

実際ぴーかんさんととけいさんはテーマを無視して部族を会社、ラクダを鉄道と言って会話していましたしね。ま、プレイ時間から見ても18xxシリーズや他の鉄道ゲームよりは軽く遊べるので良いのではないでしょうか。勝者は沼さん、お見事でした。


 

箱庭鉄道 5人 説明10分 プレイ45分

お次はタイトルそのもの鉄道ゲーム。マップがこじんまりしてまさに箱庭というにふさわしい感じがしますが、遊んでいる感じは全然鉄道っぽくありません。株ゲームを遊んでいる感じでした。しかも内容はすべて丸見えなのでガチガチのマルチプレイヤーズゲームじゃないですか! オープン会で初めましての方に「鉄道ゲームですよ」と言って出したら怒られそうです(笑) 勝者は沼さん、お見事でした。


 

スプリングラリー 5人 説明5分 プレイ15分

先日も遊んだトリックテイク+レース。後半の伸びが容赦ないのでバカゲー枠でも良いと思います(笑) 勝者はとけいさん、お見事でした。


 

ドルイド 5人 説明5分 お試し15分 プレイ35分

お試しがあったのはルールに間違いがあったためです。基本は取りにくゲームですが、5スートあるうちすべてのスートを取ってしまうとサドンデスでラウンドが終わり、5スート取ったプレイヤーはバーストして0点。残ったプレイヤーは各スートで一番最後に取ったカードがそのまま得点となります。「0の恐怖」の得点の仕方に似ていますね。ちょっとひねっているルールで欲しくなってしまいました。勝者はぴーかんさん、お見事でした。


 

フリキー 5人 説明2分 20分

手番がある「セット」でしょうか。各列に同じ要素が4回プレイされたらカードを回収できます。同時アクションでないのはありがたいですね(笑) 勝者はとけいさん、お見事でした。


 

ザ・クルー 深海に眠る遺跡 5人 プレイ15分

ずっと5人プレイはきつくなってきました。というのも当日突発で1人お休みになってしまったので皆4人対応をメインに持ってきてしまったからですが、それでも持ち込みゲームの中でやり繰りして遊びます。深海クルーはレベルは忘れてしまいましたが3回失敗して終わりとしました。


 

ブーンレイク 4人 説明25分 プレイ85分

ひとまず持ち込みしたなら遊びたいと主張してまた遊んでしまうブーンレイク。この後1人抜けるので後ろの時間が迫っていたんだか何だかで巻きでプレイしましょうという雰囲気になっていたか、沼さんが居たからなのか、なんだか終始あくせくした感じになりました。さすが世界チャンピオンクラスの早打ちが入るとゲーム全体の進行が早い早い。終始沼さんのペースで沼さんが勝利しました。お見事でした。


 

ウチューカイギ 3人 プレイ30分

こちらもまた遊んでいます。3人でゆったりプレイ。


 

敦煌の商人 3人 説明17分 プレイ15分・20分

最後はぴーかんさん持ち込みのプレイ感がユニークな「敦煌の商人」で〆。1回目がすぐ終わってしまったのでタイル効果を変更して2回遊びました。勝者はぴーかんさんととけいさん、お見事でした。


 

山田さん、皆さまありがとうございました!
 

ボードゲームサマルカンド (Samarkand: Wege zum Reichtum) [日本語訳付き]

ボードゲーム箱庭鉄道

ボードゲーム[日本語訳無し] スプリングラリー (Spring Rally)

ボードゲームドルイド (Druides) [日本語訳付き]

ボードゲームフリキー (Freaky) [日本語訳付き]

ボードゲームザ・クルー 深海に眠る遺跡 (The Crew: Mission Deep Sea) [日本語訳付き]

ボードゲームウチューカイギ

ボードゲーム敦煌の商人 (Merchants of Dunhuang) [日本語訳付き]

ボードゲームセット カードゲーム 日本語版 (SET)

ボードゲームゼロの恐怖 (Null & nichtig) [日本語訳付き]

--------

検索用メモ

サマルカンド(初)/Samarkand: Routes to Riches (2010)
箱庭鉄道(初)/Mini Rails (2017)
スプリングラリー(3)/Spring Rally (2018)
ドルイド(2)/Druids (2017)
フリキー(初)/Freaky (2016)
ザ・クルー 深海に眠る遺跡(5)/The Crew: Mission Deep Sea (2021)
ブーンレイク(12)/Boonlake (2021)
ウチューカイギ(10)/Utyuu kaigi (2021)
敦煌の商人(2)/Merchants of Dunhuang (2020)
敦煌の商人(3)

--------
 

ここまで読んでいただきありがとうございます! よろしければツイッターのつぶやきにイイネやリツイート、コメントをいただけると嬉しいです。

 

↓下記バナー応援クリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

「ブログ村、プロフィール」のバナーをクリックすると最近の投稿が一覧で見やすく表示されてます。

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記