ボードゲーム

1999/11 かんぽ

21133/21500 VZB10150 Shun. 11月かんぽ例会報告
( 5) 99/11/14 02:53 コメント数:1

 11月3日に足立区綾瀬にて「かんぽ」の例会に初参加してきました。「かんぽ」というのは「関東ゲーム保存協会」の略だそうですがお堅いお役所の主催ではなく女性を含む3人のスタッフによる純粋なサークルでございます。僕はスタッフでもなんでもないけど宣伝しちゃいますね。
http://www.sainet.or.jp/~mya/index.html で今迄の活動が御覧になれます。

この1ヶ月で関東地方の3つ(ボードウォーク、JAGA)目のゲーム例会でした。スタッフに女性がいるからかプレイヤーにも女性が多いように見受けられました。入会金は100円と3つの中で一番安いです。自分の家から一番近いのと、まだ会員数が少ないようなので一番応援したいサークルです(笑)

「かんぽ」には他の2つにはなかったものがあってとても印象に残りました。一つは「全体ゲーム」です。夕方5時になると今やっているゲームを一旦中断して全員強制参加(?)のゲームをやるというもの。今回は3ラウンドによるパーティーゲームで、基本的には紙と鉛筆で数字を書くだけというシンプルな内容にも関わらず、参加メンバーのダイナミクスが働いて非常に面白かったです。会場は大爆笑でしたね。そして自分も含めて皆欲張りだということがよーく分かりました(笑)

もう一つは前回参加した時のアンケートに答えて紙飛行機を飛ばして一番の人に最新ゲームのプレゼントがあったこと。アンケートは今回もあって僕ももらったので毎回くれるのなら次回はすごい期待してしまいます(笑) もっとあったはずですが忘れてしまいました。とにかく良かったということで(笑)

今回やったゲームは「ノイ」「キャントストップ」「ステッケムアップ」「メディチ」「綱渡り」「アクワイア」「ラー」「カタンの開拓」「ファンタスミ」(おそらくやった順)です。ボードウォークでやったのが3つ重なっていますが「キャッントストップ」は「始めは軽~くやりましょうかぁ」ってな感じで始まり(ボードウォークの時と同じや(笑))、「アクワイア」は他で「フォーミュラーデー」「マンハッタン」の声が上がる中、どっちともやったことなかったのでぐぐぐっと気持ちが傾きましたが前回の感触が忘れられずに立てました(笑)

今回6人のフルでプレイしたのですが4人と違って自分の思考が行き届かないですねぇ、「うわぁ、なんでここで合併なんだ~」とか4人の時よりも戦略がうまくいきません、って当たり前か。結果は下から2番目でしたか、序盤でスミにあるアメリカンのチェーンを伸ばすタイルを持っていて「株買ってから伸ばしてやろう、へへへ」と思っていたら全く噛んでないプレイヤーから拡張されたり、結局それで狂わされたのか高いアメリカンの筆頭をHさんと争った挙げ句両者とも資金ショートで僕は2nd止まり。資金はタワーの吸収でまぬがれましたが丁度Hさんが筆頭、僕はまたしても2ndタイくらい。序盤草々で負けを確信しました。Hさん序盤でチェーンを立てまくりで1株の差に負けました。でもそのHさんも最終ではトップではなく最初のラグザーを41オーバーにして筆頭だった人が勝ちました。う~ん、悔しい、ワンモア!ですね(笑)

やばい、全然進まない。とりあえず今回はここまで。明日はボードウォークだぁ。「フンタ」か「貴族の勤め」ができるといいな。

  *** Shun. / VZB10150 ****

ボードゲームキャントストップ (Can’t stop) [日本語訳付き]

ボードゲームキャント・ストップ 日本語版 (Can’t Stop)

ボードゲームメディチ 英語版 (Medici) [日本語訳付き]

--------

検索用メモ

12.ノイ(初)/Neu (1988)
01.キャントストップ(2)/Can't Stop (1980)
13.ステッケムアップ(初)/Stick 'em Up (1976)
14.メディチ(初)/Medici (1995)
15.綱渡り(初)/Relationship Tightrope (1999)
07.アクワイア(2)/Acquire (1964)
16.ラー(初)/Ra (1999)
02.カタンの開拓者たち(2)/Catan (1995)
17.ファンタスミ(初)/Good & Bad Ghosts (1980)
17.ガイスター(初)/Good & Bad Ghosts (1980)

--------

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記