ボードゲーム

2020/07/19 ちとさんプレゼンツボードゲーム会

この日はちとさんの呼びかけに集まった4人(あすまーさん、しのさん)で午後から秋葉原宅ゲー部で遊びました。

今回遊んだゲームは
フローティラ(初)
コロマ(8)
HAGAKURE(葉隠)(初)
ライド ザ レイルズ(初)
です。

フローティラ 4人 説明65分 プレイ170分

いきなり今日のメインイベントから。コンコルディアのカード疑似ロンデルのシステムを採用してゲームモードを2つ用意した意欲作です。テーマは核実験に失敗して両極の氷が溶けてしまい地球の陸地が海に覆われてしまった架空世界線での勃興。ゲーム開始時は各プレイヤーは海上にいて船を使って海中に潜り海に沈んだ資源を獲得しようとします。カードをリセットするタイミング(護民官)で「空に行きます!」と宣言すると以後プレイヤーは空中で資源を使って街を造ります。なんか概要の説明を聞いているときからワクワクが止まらなかったです。新しいカードの獲得がままならず、早くあの強いカードを獲りたいと願ったり、資源の獲得は若干のランダム性とマイナス要素もあってこちらもダイスを振るときに毎回祈る思いだったり、他にも要素がてんこ盛りのゲーマーズゲームですね。すげー楽しかった(笑)

 

コロマ 4人 説明25分 プレイ85分

ここのところあちこちに持ち出しては遊んでいるゲーム。また遊んでしまいました。

 

HAGAKURE(葉隠) 4人 説明5分 プレイ30分

スートが無いトリックテイクだったかな? 切り札の扱いに特徴があったり、ディール開始時に使える特殊効果タイルがあったりといろいろ細工があります。勝者はちとさん、お見事でした。

 

ライド ザ レイルズ 4人 説明22分 プレイ80分

鉄道と株のゲーム。ワレスのスチールドライバーに似てるかな? 鉄道ゲームって同じようなシステムでこれでもかと新作が出てくるけど毎回違った感覚があって新鮮だよねというあすまーさんの意見に一同激しく同意(笑) 勝者はしのさん、お見事でした。

 

アフターに近くのファミレスで食事して解散しました。ちとさん、皆さまありがとうございました!

-ボードゲーム
-, , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記