ダイエット ボードゲーム

2022/09/02 ダイエット経過

何はともあれ今回新しく仕入れた知識というか商品は「カップヌードルPRO」です。

カップヌードルPRO
カロリー:274kcal
たんぱく質:15.2g
食物繊維:20.1g
食塩相当量:4.8g

カップヌードルPRO シーフード
カロリー:298kcal
たんぱく質:15.2g
食物繊維:20.2g
食塩相当量:4.5g

カップヌードルPRO チリトマト
カロリー:303kcal
たんぱく質:15.7g
食物繊維:20.2g
食塩相当量:3.7g

春の値上げだったか、そのときにカップ麺は個人的に必需品でしたので値上がり確実な安いやつを箱買いしてストックしていました。カップ麺は比較的特売になりやすいので買いだめしなくても良いのかなと思ったのですが、月が替わってアナウンス通り1個あたり10円高くなったので120円のお得~とにんまり。

ですが必需品とはいえ毎日同じ味では飽きてしまうので味変のために都度購入もしていました。そんな時いつものスーパーのカップ麺売り場ででふと目に入った「カップヌードルPRO」178円、PROでない普通の方はいつも118~158円くらいで推移していたから「高くないこれ?」と思ったのですけれどたんぱく質と食物繊維の量が凄いことになっててびっくりしました。食物繊維を摂るのはプチ断食ダイエットを始めてからずっと難しいミッションで、おからパウダーから始めローソンのブランパンやパスコのイングリッシュマフィンブランに移行してその次はBASEFOODだったかな、どうしてもパンは賞味期限が短いのと近所のスーパーで目を付けている人が他にもいるらしく入荷するとすぐ売り切れてしまうので安定して購入することが難しかったです。BASEFOODは定期便で送られてくるので売り切れることはないのだけどほぼ専売なのであまり安く入手できないのがネックで結局止めてしまいました。

いつでも買えるナショナルブランドで食物繊維1日分摂れるカップ麺なら願ったり叶ったり、即切り替えです。多少高くとも今まで食物繊維のために分けて買っていたのが1つにまとまったと思えば出費もほぼ変わりません。あと最近、食塩の量は減らせるだけ減らした方が良いという情報を得たのでPROの減塩バージョンが発売されれば嬉しいなとメーカーにお願いメールを出しておきました(笑)

後はトマトのカルテロイドは生で食べるよりも崩して熱を通したり油と一緒に摂ると吸収率が高くなるというのでオリーブオイルを買ってきてお肉とトマトを一緒に炒めるというのを始めました。トマトはほんとに高くなる一方でいま普通サイズが1個158円ととても高いのでサイズが揃っていない小箱のアウトレットというのかな? それを買っていたのですがついにそれすらも売り切れることが多くなってきたのでやむなくトマトジュースに置き換えるようになりました。画像はやむなくトマトジュースで炒めた豚肉です。この後袋から開けてすぐ食べられる野菜を1袋どばっと入れて完成。


 

現在の体重は目標まであと3.9kgです。8月も取手ハウス合宿に参加してモリモリ食べたのとゲーム会のアフターの回数が多くなったからかなぁ。なかやまきんにくんの世界で一番楽な筋トレ&有酸素運動は先月よりは多くできたのでもしかしたら筋肉が付いてきたのかもしれないと淡い期待をしてます。ま、ともあれお腹周りの脂肪が目立ってきているわけでもないし毎日健康的に過ごせているのでヨシとします(笑)
 

ツイッターフォロワー1,000人ありがとう企画は応募者0人の企画倒れでした。やはりこのアカウントをフォロー&ツイートをRTの方が応募の敷居が低くはあるのでそっちでやり直しましょうか(笑)


 

ミニカーカップヌードル 「ドリームトミカ」

 

↓正直アフィリエイト先の通販は高いのでお勧めしませんが利便性を優先させたい方はこちらからどうぞ。比較的安いのを選びました。

-ダイエット, ボードゲーム
-, , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記