ゲームマーケット ボードゲーム

2022/10/29 ゲームマーケット2022秋 その1

購入品はこちらからどうぞ。
その2はこちらからどうぞ。
その3はこちらからどうぞ。

 
欲しがりません余るまでは! のコンセプトは一応建前上掲げたまま、やはりエイジオブシリーズの新作だけは買いそびれるのは嫌なので事前に予約を入れました。「トリックレイダース」はハッチさんに遊ばせていただいてとても面白かったのでこれだけはどうしても欲しかったのです(笑)


あまりの暑さに霧を吹きかけています。
 

入場チケットは買っていなかったので前日に夜更かしして当日の朝はゆっくり起床のつもりがいつもの時間に目が覚めてしまいました。特に出発する時間は決めていなかったのでTLを眺めると皆さん揃って暑い暑いと言っていたので会場内は半袖で大丈夫そうだなと予想を立て、帰りのときに羽織る薄手のパーカーを持って行くことにしました。結局家を出たのは11時45分でした。

ビッグサイトに着いたのは13時過ぎ。建物の中に入るところからオレンジ色のハッピを着たスタッフさんがポイントポイントに立って誘導していたので会場までスムーズにたどり着けました。チケットの購入についてもまったく並ぶことはなくとても快適で、以前入場までにずいぶんと待たされたことを思うとまるで天国のようでした。

会場に着いたのは13時半くらい。まずはブックオフに買取してもらうゲームを預けるのが私の初手。ゲートをくぐって会場内のマップを手にして方向を定めて歩き出したのに90度間違えていたようで全然身に覚えのない場所に行ってしまい再度見直してから買取ブースへ到着。もう時間も遅かったからか、列はなしていませんでした。結構な重さだったのでゲームを預けた後はとても身軽で重労働から解放された感覚がありました。

ここで腹が減っては戦ができぬということでまずは腹ごしらえをします。会場内を少し歩いた感触とマップを見た限りでは今日これからの時間で全部回り切れるか相当アヤシイぞという感じがして焦ります。

ブースの端からローラー作戦しにいく前に予約した品を最初に引き取りに行くのが最優先だろうと再びゲートをくぐったらすぐ目の前にサザンクロスゲームズさんのブースがあってラッキー!幸先良い出だしです。

購入品
トリックレイダース 2,000
エイジオブウィル 1,500
 

さて、改めて個人ブースを端からローラー作戦開始。事前に調べてはいないのででたとこ勝負で自分が好きそうなトリックテイクを探します。個人ブースは通路が狭くブース間も狭いので相当歩きづらくて見落としてしまったのもあるかもしれませんがそれはそれで仕方なし。ほどなくして最初のトリックテイクを見つけてデザイナーさんらしき方にどんなゲームか説明していただきビビッときたので即購入しました。

購入品
トリテラトプス 1,000
コンクルージョン 1,000
 

通路で草場さんに遭遇、ボードゲームミュージアムのブースでしんさん、やぬやぬさんに挨拶。ミスボドのところで秋山さんに挨拶。お互いマスクをしているのに少し離れたところからでも気づいていただけるのが嬉しいです。

やぎのさんアバターカチューシャをして歩いているのを見かけるも声はかけず。

ヤポンブースで健部さんとえぴるさんに挨拶。新しい名刺をいただきました。

TUKAPONブースでつかぽんさん、Kazuna*さんに挨拶。Kazuna*さんはわざわざイベントのために早朝飛行機で飛んできたという気合の入れようです。ボブジテシリーズはロングセラーですね。

OKAZU brandブースでOKAZUさんに挨拶。ひと波去って少々お疲れの様子だったかな? 新作の鉄道ゲームはノーチェックでしたがどんなゲームか話を聞いている内に購入していました。メジャーな大箱が軒並み1万円超えする昨今、この価格設定は安いですよ!

購入品
レイルウェイブーム 6,500

ブースエンドで人だかりができていた海外からの中古ゲームを売っているところで一味さんに挨拶。B.Pegg さんと一緒に回っている様子でペグさんが熱心にゲームの見定めをしていたので一旦スルーするも、ここで声をかけなかったらもう二度とチャンスは無いかもと勇気を奮っていつもイイネありがとうございますとお声がけしました。

GAYAラジはほぼ毎週ブログを書く傍らで流し聞きしており、ペグさん、きくぞうさん、なかとーさんの声は聞き慣れていたのと、ペグさんの格好がツイッターアイコンと瓜二つというのもあってずっと以前にコロコロ堂の2階で遊んでいるところをおみかけして「わー、アイコンと一緒!」と思っていたことがありました。その時も楽しそうに遊んでいるところに割って出ることもないなとご挨拶せずにスルーしてしまい、私が普段遊ぶところはクローズ会がメインなのでその後おみかけすることもありませんでした。

ここのブースにくる前にも何度かペグさんとニアミスしていたのですが声をかけられる様子でもなかったのでスルーしていました。人見知りが激しいのは今に始まったことではないのですが最近嫌なことが立て続けにあったということもあり、声をかけてスルーされたらどうしようという気持ちがどうしても先行してしまいました。

勇気を出して挨拶した結果、とてもフレンドリーに受け答えしていただいて、すぐさま今物色しているゲームは知っていますか?と普段ラジオで聞いている調子で私に聞いてきたものだから直前の不安もどこかへ飛んで行ってしまいました(笑) そんなこんなで二言三言やり取りした後、ブース周りが混んできたので一味さんに挨拶して切り上げました。いつか機会を作ってご一緒したいです。アーグラ、は、止めておきましょう(笑) 一味さんと一緒でなければ声をかけなかったと思うので一味さん様様です。ありがとうございました!

ブースを折り返しした先の通路でかーんさんとアバターやぎのさんに挨拶。時間があればゆっくり話したかったけど焦っていたので挨拶のみ。前回もそうだったけど向こうから気づいてかけていただけるのはとても嬉しいですね。

10部しかないとラジオで言っていた本がまだ数部残っているのを見て自分が買って良いのだろうかと思いつつ、ブースの人にこれ買っても良いですかとお聞きして購入。今思うと10部というのは煽りだったのかもしれません、そうでしたらまんまとやられました(笑)

購入品
GAYAラジ本 1,000

さっきシュリンクを開けて中身を見てみましたらほんとに素晴らしいの一言(語彙力)。一言でまとめたら怒られるくらい愛に溢れている本でした。いやぁ、言葉では言い表せないくらい胸が熱いです。あとでゆっくり読みます。

通路でしゅんぬ@ブルおじさんとすれ違いざまに挨拶。ジョンカンパニーの2版は買うのだろうか(笑)

ブース内にいるかもかもさんに挨拶。

ひぐらしの世界観は好きなのですがゲームのルールを読んで自分には合わないと思ったのでこのゲームはスルーしました。

カワサキファクトリーブースで yas-o さんに挨拶。

ラミィキューブブースでママさん、山田さん、ジャンクさん、マクスウェルさん、ゆぅぃさん、tokeiさんに挨拶。タコさんを奥のテーブルで遊んでいるのを確認。

王様をポスターの中で確認(笑)
ということで今回はここまでです。

-ゲームマーケット, ボードゲーム
-, , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記