ボードゲーム

オリジンズ:ファーストビルダーズ/Origins: First Builders (2021)

新しいゲームの情報を仕入れると思わず購入してしまうのでもう自分からは新作を追わないようにしているのですがこのゲームはなんとテンデイズゲームズ発売日当日に遊ばせていただく幸運に恵まれました。ジャンクさんが予約していたのを早めに送っていただいたのでしょうかね。週末まぎわに新作が届くのは嬉しいですね。
 

今回3人プレイ、説明30分 プレイ140分です。
 

以下はゲーム開始時の場面。

基本はダイスワーカープレイス。自分が持っているダイスの個数分アクションができます。ゲームの開始時には2つ持っており、できるアクションのサマリーカードが最初からついているのでとても遊びやすいです。サマリーに書かれているアクションは以下の通り。

・遭遇場所1つの訪問
・地区1つの完成
・塔の1階層の建設
・人口の増加
・パス

順を追って説明します。

・遭遇場所1つの訪問
このゲームのテーマが宇宙人との遭遇ということなので1番メインのアクションがこれ。プレイヤーカラーを示す「サイコロをはめる枠」にサイコロをはめて宇宙ステーションに訪問すると、それぞれ対応したアクションができます。このとき若干の制限要素があり、宇宙ステーションに示されているサイコロの目以上のサイコロを持っていく必要があります。目の数が満たないサイコロではアクションを行えません。

宇宙ステーションの色とアクションを行うために持っていったサイコロの色が一致するとおまけのアクションができ、目の数が最大の6でアクションを行うと通常メインアクション2択の内1つしかアクションができないところ、2つともアクションができるようになります。

サイコロの色は5色あり、宇宙ステーションはゲーム毎に毎回異なる位置にはめるので何度も新鮮な気持ちで遊べるというアレもあります(笑)

メインのアクションはこのゲームのリソースである石材・麦・巻物・金を取得したり、リソースを使って建物の建築や神殿の建築(?)や軍事力を高めたり、追加のワーカーを獲得したりします。

また所々に立っている銅像っぽいコマは宇宙ステーションの示す数字に関わらずメインアクションを1度行える半ジョーカー的な扱いのコマです。
 

・地区1つの完成
「地区1つの完成」とは建物タイルを4つ真四角になるように繋げたときにできる中心の空き地にサイコロを置くことを指します。地区の完成を行った際、サイコロの色と周りの建物タイルの色が一致した建物の効果がもう一度発動します(1度目は建物を建てたときに発動)。また中間目標ボーナスとして、指定された色の建物で完成した地区を作るというものもあります。地区の完成を行うとゲームの進行に使えるワーカーが1つ減ってしまうのでいつ行うかのタイミングが重要です。
 

・塔の1階層の建設
塔というのはゲーム開始時にプレイヤー皆が各色1階層ずつ持っており、その塔を積み重ねるアクションです。これはゲーム終了時の得点となり、完成した地区に置かれたサイコロの目を色ごとに集計して塔の階層分掛け算を行った点数が入ります。
 

・人口の増加
サイコロ自体はワーカーなのですが、これをはめる枠のことを「人口」と言っています。ゲーム開始時には2つしか持っていないので2つのサイコロを持ったまま新しいワーカーを獲得しても枠がないため保持できません。ワーカーを保持するための枠を最初に用意しておかないといけないのですね。ちなみに枠を増やす際に麦が必要ですが、枠の維持費はありません(笑)
 

・パス
パスするとラウンドから一旦抜けることとなり、全プレイヤーがパスすると1ラウンド終了です。

使用したサイコロの目は1つずつ増えて次のラウンドに使えます。6の目のサイコロは見事伝説のワーカーとなりプレイヤーボードの伝説のサイコロの枠に収めます。
 

メインアクションで軍事トラックを進めるというのがあるのですが、今回ちょっとルールが抜けてしまったため(勝利点が入るところを全く無視してしまった)あまり美味しくないアクションに見えました。軍事トラックが一番進んでいるプレイヤーがスタートプレイヤーになり、軍事トラックを進めるアクションを行った際、チェックポイントとなるマスの個数と自分より後ろにいるプレイヤーのコマ分勝利点を得ます。

神殿は12星座のパワーを借りるアクションとゲーム終了時の得点源です。毎ゲーム3つの常時発動効果のカードが登場し、3つある神殿トラックをそれぞれ一番進めているプレイヤーがカードを保持します。ゲーム終了時の得点方法は3つの内1番進んでいるトラックを無視し、残りの2つのトラックで進んでいる分得点します。
 

ゲーム終了のフラグを切る方法が3つあり、毎回異なる戦い方が楽しめそうです。今回は軍事トラックのルールが抜けてしまったため私は初っ端から軍事を一切諦めて神殿と塔のマジョリティ重視でいくことにして見事にはまり大勝利しましたがルールが抜けていたので追い風参考値ですね(笑)
 

サイコロの色が5色なのですが、赤と紫が紛らわしくて見分けるのが面倒でした。もっと他の色を使えば良かったのにと思います(笑) また宇宙ステーションのダイス目の表示もそのままだととても見辛いので目の部分だけ黒で塗ると良いですね。

ジャンクさん、沼さんありがとうございました!
 

懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

-ボードゲーム
-, , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記