ボードゲーム ランキング

2006/07/05 水曜日の会

元をたどればプラティニさんのWBCネタがきっかけとなって、私の本命チーム4番に選考したことから始まった今回のゲーム。前回の日曜日は時間の都合で流れてしまい、休み明けから「残念でしたね」とメッセージをやり取りしていたら、水曜日の会で夕方開始でも3人なら時間内に終わるかもしれないと思い「今度の水曜日の会でやりましょう」との段取りになりました。
 

今回遊んだゲームは
ラ チッタ/La Città (2000)(8)
です。
 

会社を定時に抜け出して会場に着くと既にたくさんの人がいてテーブル全て埋まっていました。水曜の王決定戦終了後も大盛況でなによりです。早速よたろーさんとプラティニさんを見つけ、Nさんをお誘いして4人で卓を立てました。
 

*ラ チッタ 4人 説明とプレイと片付け 2時間30分

「4人じゃ終わらないぞー」「あの4人狂ってる~」等と外野のお褒めの言葉を頂きながら私の通らない声でインストを始める(笑) 私以外は初めてというので土地初期配置は決まっているものを使用。麦と石と水場がバランス良く配置されていて、麦不足をあまり心配しないで進められるのが良いです。

ゲームの方はとにかく時間がないと思い、早回しとファシリテーター役を意識してのプレイでしたので、戦略をじっくり考えるところまで行きませんでした。ま、でも6年ちゃんと通して遊べたから良しとしましょう。

片付けている最中に「(このゲームやっていると他の方と交流できないので)さびしー」とよたろーさんが言っていたのが印象的でした。いやー、私も久し振りに「ラ チッタ」ができるというのでちょっと無理して立ててしまったと思うので、次からはもっと慎重にやろうと思います。タナカマさん、水曜日の会の主旨と異なることをしてしまって申し訳ございませんでした。

今回も政治ラウンドのカードは「場に3枚同じものが揃ったら流す」という勝手に考えたバリアントを採用しましたが、流れる回数が多くて煩雑になってしまいました。調べてみたら前回は「4枚揃ったら」でやっていることが分かりました。こちらも申し訳ないです。次はランダム配置にして、ゆっくりまったり時間を取れるときに遊びましょう。

アフターはココスで初対面のけがわさんと食事。その他同じテーブルにはRaelさんとshaさん。隣ではビール部の部活動が開始され(皆おいしそうに飲むねー)、奥まった一角にタナカマさんとその一味(すみません、一味という表現はおかしいですよね。顔が覚えられず全員言えない為の処置と考えていただくと幸いです(笑))が陣取る。日本滞在期間が短いけがわさんを中心に話が進んで、けがわさんのハンドルネームの由来まで聞けたのは良かった(笑)

その他ゲーム好きの4人ですから、今年のドイツ年間ゲーム大賞の予想やらデザイナーの話やら、アクワイアで世界旅行ができるやらで話に花が咲きました。

--------
2021/08

「プラティニさんのWBCネタ」とは2006/04/09のマイミクさんに公開された日記で当時流行っていた?バトンの一種です。以下がその詳細で私もチームトリックテイク、株、競りなどいろいろ趣向を凝らして何度かアップしたうちの本命チーム4番打者が「ラ チッタ」だったのですね。
 

WBC(ワールド ボードゲーム クラシック)開幕!
あなたのチーム(所有ゲーム内。該当選手が無ければ獲得候補も含みます)のスタメンを教えてください!

打順の説明
1番・・・とにかく、塁に出られる事を期待できる選手。万人受けするようなゲーム。
2番・・・打順を繋ぐ役割を担える選手。プレイ感が軽く、ちょっとした空き時間にプレイできる。守備範囲(プレイ人数)が広いとなお良い。
3番・・・4番ほどプレイ時間は長くなく、かつ万人受けが期待されるゲーム
4番・・・プレイ時間はガッツリ長めだけれども面白さは保障つき!
5番・・・影の4番。4番にしても遜色なし。
6番・・・人を選ぶけれども、好きな人にとっては最高のゲームになりうるゲーム
7番・・・売り出し中の若手。最近であった中での面白いゲーム。イチオシ。
8番・・・自分はそれほど好きじゃないけれども、周りの人からのプレイリクエストが多いゲーム。(他人からの評価の方が高いゲーム)
9番(ピッチャー)・・・最も気に入っている2人用ゲーム。
 

当時私の本命チームはこんな感じです。

1番:カタンの開拓者たち
陣取り(開拓)、ダイス、カード、交渉と、とにかくいろ
いろな要素をバランス良くまとめていますよね。

2番:頭脳絶好調
悩み悩んでこれ。

3番:電力会社
「万人受け」という言葉にとらわれた場合、このゲームは
対象外とは思いますが。

4番:ラ チッタ
ここも悩み悩んでこれ。自分で持っていれば(今の気分なら)
迷わず「エイジ オブ ルネッサンス」ざんす。

5番:ボンガル
何度も書いていますが、中重の陣取りで一番のお気に入り。
変に特殊カードが無いところが好き。

6番:ヴァス シュティッヒ
トリックテイク自体人を選びますしね。

7番:トランプ、トリック、ゲーム!
面白かったですよ。

8番:八八
いや、嫌いぢゃないのですが(笑)

9番:MtG
もう現役ではないけど。
 

ボードゲームラ・チッタ ドイツ語版 (La Citta) [日本語訳付き]

ボードゲームカタン スタンダード版 日本語版 (Catan)

ボードゲーム頭脳絶好調 (Einfach Genial) [日本語訳付き]

ボードゲーム電力会社 完全日本語版 (Power Grid)

ボードゲーム電力会社 充電完了! 完全日本語版 (Power Grid Recharged Edition)

ボードゲームボンガル ドイツ語版 (Wongar) [日本語訳付き]

ボードゲームヴァス・シュティッヒ 日本語版 (Was sticht?)

ボードゲームトランプ、トリックス、ゲーム! 日本語版 (Auf der Pirsch)

マジックザギャザリング/日本語版/R/アポカリプス/マルチカラー[R] : 魂売り/Spiritmonger

-ボードゲーム, ランキング
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 Shun.のボードゲーム日記