ボードゲーム

2008/07/09 水曜日の会

水曜日の王決定戦が終わった後でもたくさんの参加者で会場はいっぱいいっぱいです。時間差で会えない方もいるので今遊んでいる方々だけじゃない層の厚さをいつも感じますね。毎回初めてみる方がいてすごいな。
 

今回遊んだゲームは
ベリシ・ネ・ベリシ(3)
キッレ(初)
ウントチュース!(初~3)
です。
 

テーブルは既に埋まっている状態でまたもや草場さんに誘われ6人でトランプの「ベリシ・ネ・ベリシ」を遊びました。前回遊んだときは最後の3枚の手札が同じで、直前のプレイヤーがその数字をコールしたのでまんまとトップ抜けできましたが、今回は結果ババ扱いだったQを最後まで持ち続けてドベでした。トランプってAが10枚くらい入っているというのが良く分かるとても楽しいゲームです(笑)

そのまま次は「クク」を使った「キッレ」を遊びました。私の持っているククにはキッレのルールが付いてないので前々から気になっていたゲームでした。トリックテイクのようでそうでない、簡単なルールでカンビオよりは説明しやすいです。ククカードを一人何枚も持って遊ぶ姿はとても新鮮に見えました。

さて、2ゲーム終わって隣のテーブルもはけたようなのでシャッフルしようと一旦席を立って、私の後に来た方にしばし挨拶&雑談&ひやかしをして過ごしました(笑)
 

次のテーブルはよたろープレゼンツの「ウントチュース!」。

箱を見て前に遊んだことがあると思っていましたが、実は遊んでいませんでした。単純にカードの数字の合計で競りをしていくのですが、いつも2位の人だけカードが取れないというスパイスがピリリと効いています。得点カードはマイナスもあるので一概に2位だけが損をするというのではないのですが、3位から上の攻防が楽しくもあり失敗すると目も当てられなくもなり悲喜こもごも(笑)

初回、ななさんがダントツの最下位で「勝ち逃げは許さない!」というななさんの希望もあってすぐさまリベンジラウンド開始。よたろーさんのあおりは皆でよってたかってリベンジ不達成の目標でしたが、不甲斐ない男性プレイヤー5人を蹴散らし宣言通りななさんトップとなりました。さすがです(笑)

6人だとゲームが終わるのが早いねということで時間ぎりぎりだけどあともう一回という声があがりそのまま3回戦へ突入しました。点数カードがマイナスだらけになったディールがあり、おおいに盛り上がりました。実は1回目と3回目の勝者はどちらもはいばらさんでした。お見事でした。

アフターはあちこちさまよった結果万世ビルの3階へ。最近のボドゲ事情や入手難のゲームの話などで盛り上がりました。

 

おもちゃバイスクルトランプ ドラえもん

ボードゲームクク21 豪華コイン付き第四版

ボードゲームクク大全

ボードゲームウントチュース! ドイツ語版 (...Und Tschuss!) [日本語訳付き]

ボードゲームウントチュース! (Und Tschuss!)

--------

検索用メモ

601.ベリシ・ネ・ベリシ(3)/Verish' Ne Verish'
693.キッレ(初)/KILLE
694.ウントチュース!(初)/...und tschüss! (1997)
694.ウントチュース!(2)
694.ウントチュース!(3)

--------

-ボードゲーム
-, , ,

© 2024 Shun.のボードゲーム日記