ボードゲーム

2022/08/14 取手ハウス合宿 2日目

1日目の日記はこちらからどうぞ。
3日目の日記はこちらからどうぞ。
 

合宿2日目に遊んだゲームは
ケルト(4)
四国(初)
アンダーウォーターシティーズ(22)
ストリート・スクエア(2)
マレーシア麻雀(27)
ファイブハンドレッド(9)
宝石の煌き(42)
おかしな遺言(5)
です。
 

ケルト 4人 説明6分 プレイ50分

朝ごはん(私は抜き)の後、さくっと遊べるゲームはないかなと探したのがこの間(と言ってももう3ヶ月も前だ、早いな~) lainさん宅で遊ばせていただいた多人数で遊べる「ロストシティ」のケルトをゲーム置き場から持ちだしてきました。初めての方がいるので基本マップで遊びます。連続アクションのマスやボーナス早取りの要素もあってほどよく他プレイヤーとの絡みがあって良いですね。


あともうちょっと遊んでいたいというところで急にゲームが終わります(笑)


 

四国 6人 説明8分 プレイ30分

お次はお手軽な階段を登るレースゲーム。ただし勝利条件がちょっと変わっていて「誰かがゴールした時に2位かブービーの位置にいるプレイヤーが勝ちというものです。カードプレイにより階段を登っていくのですが、他プレイヤーが出したカードとの順番で自分のコマが動くのかまたは足止めをくらうのかを決めるので自分でコントロールしている感覚はあまりなくて皆のカード順に翻弄される感じでした。

誰がどの番号のカードを持って行ったかをちゃんと覚えていればコントロールできるのでしょうけれど、そこまで考えてもなんかしょうがないかなと思いました。わちゃわちゃしながら遊ぶのが良いですね(笑)


 

アンダーウォーターシティーズ 3人 説明35分 プレイ140分

お昼をはさんで Vladimír Suchý さんのワーカープレイス&カードプレイのアンダーウォーターシティーズを拡張入りで遊びました。もう何度遊んでも面白いのでまた遊んでください。勝者は tokeiさん、お見事でした。


お昼は皆で作ったお稲荷さんがメイン。
 

ストリート・スクエア 5人 プレイ40分

昨日も遊んだタイル配置ゲームを遊びました。合宿は一度遊んでルールが頭に入っている間にもう一回遊べるのが良いですね。勝者は山田さん、お見事でした。


真夏なのでおやつにかき氷を食べます。私の選んだのは抹茶&あんこ。
 

マレーシア麻雀 3人 プレイ45分

3人で時間調整に遊ぶのにちょうど良いスピーディーな麻雀です。牌を入手したてのときは何度も遊びましたが最近は落ち着いてきたでしょうか。基本的に麻雀は好きなのでメンバーさえ集まれば遊んでしまいますが(笑) 勝者は律さん、お見事でした。


 


ご飯の前に片付けをお手伝い。


いつも豪華な晩御飯~、皆で食べると美味しさも倍増。

 

ファイブハンドレッド 5人 プレイ?分

「ナポレオン」のようなチーム戦のトリックテイク。ゲームが始まる前に自分のチームがわかるのと取るトリック数を宣言するのでナポレオンよりテクニカルな感じがしますが、何度も遊んでいると勝のはまだまだ難しいですが慣れてきました。今回はミゼールビッドを2回もメイクした tokeiさんが納得の勝利で終わりました。お見事でした。


 

宝石の煌き 4人 プレイ?分

このゲームも何度遊んでも面白いですね。自分でも持っているのですが箱の大きさの都合でオープン会などにはほとんど持っていかないことが多いのですけれど、誰かしら持ち込んでいるはずなので開幕や2時間超級ゲームの合間に遊ばせていただいています。最近宝石の煌きデュエルが発売されたので遊んでみたいな。


 

おかしな遺言 5人 説明8分 プレイ110分

アンダーウォーターシティーズの Vladimír Suchý さん繋がりという訳ではないのだけど深夜0時をはさんで山田さんの好きなおかしな遺言を遊びました。このゲーム山田さん強いのですよね。今回も勝ちました、お見事です。

 

ボードゲームケルト (Keltis) [日本語訳付き]

ボードゲーム四国 日本語版 (Shikoku)

ボードゲームアンダーウォーターシティーズ 日本語版 (Underwater Cities)

ボードゲームアンダーウォーターシティーズ: 新たな発見 日本語版 (Underwater Cities:New Discoveries)

ボードゲームストリート・スクエア 日本語版 (Streets)

ボードゲーム宝石の煌き 日本語版 (Splendor)

ボードゲーム宝石の煌き:都市 日本語版 (Cities of Splendor)

ボードゲーム宝石の煌き: デュエル 日本語版 (Splendor: Duel)

ボードゲームおかしな遺言 完全日本語版 (LAST WILL)

ボードゲームおかしな遺言 拡張セット お払い箱 (Last Will: Getting Sacked) [日本語訳付き]

ボードゲーム浪費家倶楽部 (Der Club der Verschwender) [日本語訳付き]

 

--------

検索用メモ

ケルト(4)/Keltis (2008)
四国(初)/Shikoku (2018)
アンダーウォーターシティーズ(22)/Underwater Cities (2018)
ストリート・スクエア(2)/Streets (2021)
マレーシア麻雀(27)/Mahjong (1850)
ファイブハンドレッド(9)/500 (1904)
宝石の煌き(42)/Splendor (2014)
おかしな遺言(5)/Last Will (2011)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 Shun.のボードゲーム日記