ボードゲーム

2023/09/17 取手ハウス合宿 2日目

1日目の日記はこちらからどうぞ。
 

最初の頃は「合宿に参加している期間は特別~」と普段の週末のようにプチ断食の制限をとっぱらうことにしていましたが、ずっと続けているとだんだん身体が朝食抜きの生活に慣れてきて逆に朝食を摂る方が自分にとって違和感を感じるようになってきたので合宿時でもプチ断食ダイエットのサイクルを維持するようになりました。なので朝起きて皆が朝食を食べている間のすきま時間に外へ出て散歩がてらドラクエウォークで遊びます。


 

合宿2日目に遊んだゲームは
ギズモ(9~10)
バタビア(初)
ティンブクトゥ(2)
ティルトゥム(6)
宝石の煌き(51)
中国麻雀(12)
コンプレット(9)
ゼロ(28)
です。
 

ギズモ 3人 プレイ30分・30分

宝石の煌き」が楽しいと思う方に次のステップにぜひお薦めしたいコンボアクションとリソース管理ゲーム。自分にとって適度に頭使うし難しすぎなくてテンポ良く遊べるところがお気に入りです。いま駿河屋の中古品をみたらまさかのプレミア価格でびっくり。ボードゲームは現物が限られているとは言え致し方ないですね。今までの感覚だと2年後に再販されるかなと思うけどボードゲームがブレイクした後なのでもしかしたら1年後に再販されるかもなんて期待してしまいます(笑) 1戦目は私、2戦目は山田さん勝利、お見事でした。


3時のおやつならぬ10時のおやつはケーキ!
 

バタビア 4人 説明20分 プレイ60分

ドリームファクトリー(ハリウッド)」のような競りの感覚でカードを競り落としてマジョリティ争い、規定枚数のカードが出てくるとそのとき一番多く場に出されている国のカードが全部流されてしまうのでリソースがプレイヤー間をぐるぐる回る間にいつカードを晒すのがベストなのか、カードを競り落とすタイミングや目立ち過ぎない立ち回りなど少しマルチ要素も入ってくる感じがしびれます。ハリウッドを遊んでいた当時くらいの感覚だとやや重たい感じ。お互い手の内を知るメンバー同士で割とシビアに遊べたら相当楽しいと思います。勝者は律さん、お見事でした。


思いのほか白熱して箱の画像を撮るのを忘れてしまいました。
 

ティンブクトゥ 4人 説明6分 プレイ75分

このゲームコンポーネントがとても良いのですよねぇ! 砂漠でのラクダレースかと思いきや論理パズルっぽいことを4ラウンド行います。自分の持っている情報から次どこに盗賊がやってくるか予想してできるだけ盗賊に襲われないようにして産物を守ります。移動先はあるていど規制がかかっているので直前のラウンドのみではなく先々のルートも少しは考えていかないと盗賊に必中ということにもなりかねません。いろいろしびれますね(笑)


 

ティルトゥム 4人 説明30分 プレイ175分

説明時間は準備も含めてだったのと皆1度は遊んだことがあるメンバーでのことです。ゲーム開始時の盤面を見てある程度序盤の動きの候補をいくつか考えていく必要があるので初回と2回目以降では考えることがいろいろ増えますね。毎回マップやラウンド毎の目標が異なる「ガイアプロジェクト」や「バラージ」「ダーウィンズジャーニー」にも共通するところがありますね。そろそろ価格もこなれてきたところかなと思いきや、まだまだ人気は根強いようです。勝者はジャンクさん、お見事でした。


豪華な晩御飯~、お酒も飲んじゃいます。
 

宝石の煌き 4人 プレイ35分・40分

ご飯の後のまったり時間に宝石の煌き2連戦、2回ともジャンクさん勝利、お見事でした。


 

中国麻雀 4人 プレイ105分

中国麻雀は役作りに集中できるのでいつ遊んでもゆったりとした感覚で遊べます。今回は中国麻雀をまだ遊んだことがないというジャンクさんにちょっと強引に付き合っていただいたのに私がまさかの絶好調で半荘終わってみたらまさかのジャンクさん焼き鳥でフィニッシュにさせてしまい布教は大失敗に終わりました。申し訳ない(笑)


序盤からとても揃っている良い感じの図。日本式ではゴミ(笑)
 

コンプレット 4人 プレイ20分

数字並べのゲーム。どうして人はこんなにも数字を並べたがるんでしょうねぇ(笑) 勝者は律さん、お見事でした。


 

ゼロ 4人 プレイ25分

てっぺんをまわってから本日最後のゲームは Reiner Knizia 先生のカードゲーム。このゲームの存在を知った当時、すぐに欲しくなって秋葉原のイエサブに行ったけど売り切れてて入手できずにいろいろ探し回ってやっとのことで購入できたので個人的に思い入れがあるゲームなんですよね。後に何度もリメイクされたので嬉しいです。


 

ボードゲームギズモ 第2版 完全日本語版 (Gizmos)

ボードゲームバタビア ドイツ語版 (Batavia) [日本語訳付き]

ボードゲームティンブクトゥ ドイツ語版 (Timbuktu) [日本語訳付き]

ボードゲームティルトゥム 日本語版 (Tiletum)

ボードゲーム宝石の煌き 日本語版 (Splendor)

ボードゲーム宝石の煌き:都市 日本語版 (Cities of Splendor)

ボードゲーム宝石の煌き: デュエル 日本語版 (Splendor: Duel)

ボードゲームコンプレット 日本語版 (Completto)

ボードゲームゼロ 日本語版 (ZERO)

PS2ソフト零~zero~

 

--------

検索用メモ

ギズモ(9)/Gizmos (2018)
ギズモ(10)
バタビア(初)/Batavia (2008)
ティンブクトゥ(2)/Timbuktu (1993)
ティルトゥム(6)/Tiletum (2022)
宝石の煌き(51)/Splendor (2014)
宝石の煌き(52)
中国麻雀(12)/Mahjong (1850)
コンプレット(9)/Completto (2015)
ゼロ(28)/Zero Down (1998)

--------

-ボードゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2024 Shun.のボードゲーム日記